プロフェッショナルの世界「占い師」4

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

日本においても、古来より「占い」は必要とされて

きたようです。歴史の上で最も古いものでは「弥生時代」

紀元前6世紀~3世紀にかけて、中国より伝来した

「太占=ふとまに」と言われています。これは古典的な

もので「焼いた骨」で占います。「邪馬台国」の「卑弥呼」

が使っていた「占い」として知られています。5世紀頃の

「応神天皇」の時代に「神明裁判」に使用された「盟神探湯

=くかたち」も古く呪術的要素の強いものです。

対象となる者に、誓わせた後、釜で沸かした熱湯の中に手を

入れさせ、正しい者は火傷せず、罪のある者は大火傷を負う

という、科学的合理性の無い、恐ろしいものですが、古代

インド、中国にも同じようなものが存在しており「探湯」

と呼ばれています。「応神天皇」は「臣下」を試す為に

「盟神探湯」使い始めたということです。「占術」は

平安時代や鎌倉時代にもなると多彩になり「筮竹=ぜいちく」

や「算木=ざんき」、「水晶」や「九星」等も登場します。

科学のない時代において「呪術的な占術」は信用され、その

結果は「絶対的」なものとされ、原始的な「政治システム」

の元で、どの国においても多用されていたようです。

そして、日本においても特筆すべきは7世紀、古代国家の

呪術の役所「陰陽寮」の存在です。律令制の登場と共に、

国家としての体裁を整えた日本に、律令に基づく中央官庁

の中の「天皇」と直結する「中務省」に「陰陽寮」は

置かれていました。この「陰陽寮」が属している「中務省」

は「天皇」とその「政」に関するあらゆる物事を統括します。

「陰陽寮」は「陰陽五行」の思想を用いて、災害の有無や

土地の吉凶を判断し助言する為の省庁です。4世紀には、

既に「道教」の「呪法」は伝来しており、一般民間人にも

その「効力」を含め、ある程度の知識は有ったようですが、

「陰陽寮」が扱う「占星」や「気象観測」等の「手法」

「データ」は全てが「国家機密」として扱われており、

「朝廷」は技術の悪用を恐れて独占化していたようです。

これら「陰陽道」に関する一切の知識を持つのは、

基本的には「官僚」のみに許され、民間人は「陰陽道」を

学ぶ事は、平安中期頃までは許されていませんでした。

政治中枢は「呪術」が「思想統制」の手段となり得る

事を熟知した上で、それを権力機構の内部に組み込んだ

のです。

そして、この脅威の「呪術」を扱う省庁は、この後

数百年に渡り民衆運動や政争に利用され、ほぼ現代に

近い「明治2年」まで存在していました。

これまた「脅威」ですよね!。

次は「陰陽寮」のルーツです、続けていきます!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました