再解説、全てを悟る「トンレン」の秘密(トンレン第一段階「循環」)6

トンレン
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《トンレン第一段階 (循環)》

「トンレン行法」は「古式マスターヨーガ」における

「中心行法」です。我々は「トンレン」を通して、自

己以外の「他」を知ります。先ずは「他の人」から

「知る」ことを始めていきます。「トンレン」を使用

するには、先ず一つ「条件」があります。

先ずは「気脈」の詰まりが取れていて、「呼吸法」と

共に「氣」を出す「コントロール」が出来ることです。

いきなり「難問」そうに思われるかも知れませんが、

これは「氣塾」に来て頂いて「施術」を受けて「基本」

になる「三つの呼吸法」をマスターして頂ければ2.3

時間で可能になります。

「氣塾」では、初日からこの「トンレン行法」をして

もらえます。

《第一段階 (循環) 》

先ずは「一対一」から始めます。この「トンレン」と

いうものは、どちらか「氣」の使える者がリードをと

り相手に最初は「手」を通して「氣」を送り込みます。

「呼吸」と「氣」の関係においては、やはり、

《「吐く息」と共に「氣」は出ますし、「吸う息」と

共に「氣」は入ってきます。》

これ、使い手側からの目線で言いますと、相手に「吐

く息」と共に「氣」を「流し込む」ことにより「とこ

ろてん」のように、相手の「氣が出て」来ますから、

それを「吸う息」と共に自身の中に「取り込む」ので

す。これをスムーズに行うと「トン=与える」と

「レン=受け取る」が成立し「循環」になります。

「トンレン」の中で「右手」から「入ってきた」相手

の「氣」は、「腕」の「気脈」を伝わって自身の「4

番」に座る「魂」の周りを「取り巻き」ます。

以前にも書きました通り「魂」の「造り」として内部

は「古く」、一番「外側の層」は「今現在」の「心持

ち」です。その「現在」に相手の「氣」が「取り巻く」

ことになるのです。

こうして「第二段階」の「精神融合」に進みます。

いかがでしょうか?「トンレン」の第一段階とは単に

「循環」です。これは相手から発せられる「氣」を自

己内に取り込んで、何かの「変化を伺う」行為となり

ます。「ところてん」みたいなもので、相手に入れれ

ば押し出されて、相手の「氣」がこにらに帰ってくる

その様にできています。もし、相手の「氣」が少ない

様でしたら、相手は「大量に吸収」するでしょうし、

相手がある程度「氣」を持っていたなら、帰ってくる

「氣の量」も多くなるでしょう。そういう事です。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました