内丹法

内丹法

普通の人達に「上実下虚」が増大している現象(決して上実下虚が悪い訳ではない)6

「霊媒能力」や「スピリチュアル偏重」ではない方々 でも、「氣」の「配置」が「上実下虚」に偏っている 人達が増えている。それは今の社会が既に「真面目」 なだけでは「生き抜く」事が「困難」になっている 一つの「証拠」なの...
内丹法

普通の人達に「上実下虚」が増大している現象(6番.7番が全てを持って行く)5

「氣の根本原理」において、 《「氣」の「性質的」に、自身が「足りない」 もしくは「欲する」所の「チャクラ」に、自動的に 「集中」する「性質」を持っている。》 《「6番.7番」等の「上位」の「チャクラ」を 「稼働」させるには...
内丹法

普通の人達に「上実下虚」が増大している現象(チャクラの発電システム)4

「古式マスターヨーガ」における「チャクラの理論」は 「厳密」に「完成」されています。この「事実」は、 巷の「ヨーガ行者」であっても、まともに「言及」出来 ている「記述」を見たことが、あまり無い事では ありますが、「氣...
内丹法

普通の人達に「上実下虚」が増大している現象(氣は欲する所に集まるもの)3

何故、特別に「修行」をしている訳ではない「一般 の人」が「氣」の「配置的」に「頭部」に「集まり 過ぎ」の「上実下虚」に偏重すると、「健康的」に 「良くないのか?」について解説いたしましょう。 基本的な「システム」にお...
内丹法

普通の人達に「上実下虚」が増大している現象(真面目だけでは生き難い時代)2

「上虚下実」とは本来は「内丹法」における「中級者 以上」の「行者」に向けた、一つの「教え」なのです が、近年「肩の力を抜いて、下半身中心のバランスを 取ろう」と言う「健康用語」としても「注目」される 様になってきたの...
内丹法

普通の人達に「上実下虚」が増大している現象(健康用語としての上虚下実)1

今回は少々「専門的」な「氣」に関する「解説」を いたしましょう!!古来より我々の学んでいる 「武当派太極内丹法」では《「上虚下実」を守れ》と 言われます。以前にも言いました通り「上虚下実」 とは「身体内」における「氣...
Q&A

「氣塾」への質問「内丹法での気力アップ術」(一に練功、二に練功)2

「行」を続けていて「気力」と「体感」を含めた 「実感」を更に「強める」には、何が「有効」なのか? 「一に練功、二に練功」、「内丹家」はひたすらに練功を 重ねるものと昔から言われていますが、ここでも練功に おける「円満...
Q&A

「氣塾」への質問「内丹法での気力アップ術」1

では、どんどん「質問」にお答えしていきます!! 《お世話になっております。私も現在、内丹法の「行」 を進めておりますが、更に気力と体感を強めるには 何が有効なのでしょうか?》 了解いたしました。「氣塾」の生徒さんですね。 ...
内丹法

《内丹法》「陽の氣が持たらす世界」13

大昔から「道」を進むには「良い師」に付かなければ ならないと言います。これは、その「道」においての 「エキスパート」、いわゆる「経験」「知識」が豊富 というだけでは無く「弟子」は「師」から受け継いだ 「気質」が「ベー...
内丹法

《内丹法》「陽の氣の持たらす世界」12

どの「道」にも「師」と「弟子」と言う「修行」の 「形」があり、一つ一つの「技芸」を受け渡していく 「形」が既に「数千年」続けられて来ました。現代に なって「修行」の「形」も様々なものとなりました。 「情報」にも溢れた...
タイトルとURLをコピーしました