Q&A

Q&A

単純に「エゴ」を下げれば良い訳ではない(エゴを下げてばかりなら格差社会の底辺になる)6

人は日常の「長軸」の「時間スケール」においては、 「目標、目的、志」という「強い我=エゴ」の「軸」 を持たなければ「この世」において、何も成す事は 出来ません。 《でも、日常の「短い時間スケール」に おいては 「我=エゴ」を「下げる...
Q&A

単純に「エゴ」を下げれば良い訳ではない(人は何時もネガティヴに入れて周囲環境を確認する)5

《では、我々は「自分のエゴ」と「どう向き合い」 「どう操れば」良いのか?ということになります。》 前項の通り、我々が「生き物」である限りは「生きとし 生けるもの」ですから「生きよう!」としますし、 「より良く」「繁栄しよう」となるのは...
Q&A

単純に「エゴ」を下げれば良い訳ではない(この世で肉体を持つ以上「エゴ」は滅せない)4

更に「根源的な話し」をしましょう。 これは、皆さん「日本人」が大昔から「馴染んで」 来られた「神道」に纏わる話しです。 全ては「自然崇拝」から始まります。日本においても 古来から「神様」が宿る「依り代」として「祀られる」 対象と...
Q&A

単純に「エゴ」を下げれば良い訳ではない(偉人は何時も個性豊か、個性はエゴですよね)3

《「修行」をしていない事を前提に「普通の人」が自然 に、どの様な「条件」が揃えば、「エゴを下げる」事が 可能に なるのか?》 を考察しますと、「第一」に「年齢」を十分に重ねている 「第二」に考え得る「その人の経験」を十分に重ねている ...
Q&A

単純に「エゴ」を下げれば良い訳ではない(普通の人が「エゴ」を下げれる為の条件)2

《「普通の人達」は「修行」せずして「エゴ=我を抑える」 なんて基本的に「所詮無理」だと言えるのです。》 「生きとし生けるもの」は全て「我」を持ちます。それは 「生きたい!」「より良く成りたい!」という「生存本能」 と「繁栄したい!」と...
Q&A

単純に「エゴ」を下げれば良い訳ではない(エゴを下げる事は、どうでもよくなる事)1

さて、今回は新たな「ご質問」です。 《いつも楽しく拝見させて頂いております。 昨今、様々なサイトで「エゴを下げろ」、エゴを 下げる事により、さもメリットが有る様な表現を多々 見かける事があるのですが、他の願望実現のものや 成功秘話と比較す...
Q&A

「赤ちゃん」と「幼児」の「魂」の正体(幼児は行者並みの氣で母と全てを支える)7

《「胎児」から「赤ちゃん」として産まれて「3~4歳」 くらいに成るまで、常に「母親」により「守られ」 「世話をされ」「育て」られないと、子は「生きて」 いけない訳です。》 《だからこそ「胎児」から「赤ちゃん」「幼児」は 「強力」に「氣」を...
Q&A

「赤ちゃん」と「幼児」の「魂」の正体(「女は弱しされど母は強し」の理由)6

《何故、「女は弱しされど母は強し」と言われるか 知っていますか?》 一般的には、本来は「弱かった」女性が「赤ちゃん」 が産まれる事により、「母性本能」が「目覚めて」 自分の「子を育てる」「子を守る」意識と自覚が 生まれて、それが「自...
Q&A

「赤ちゃん」と「幼児」の「魂」の正体(気的な観点から見る「人の一生」)5

さて、再び話題を「赤ちゃん」に戻して、ここからは 「氣塾」「古式マスターヨーガ」と「武当派太極内丹法」 に伝わる「赤ちゃん」の「魂と氣」に関する解説に移り ましょう。 まず「大人」とは基本的に「気脈が詰まって」いるもの です。それ...
Q&A

「赤ちゃん」と「幼児」の「魂」の正体(老化とは「この世」からのズレ、フェードアウト)4

《「妊娠3ヶ月」で「胎児」に宿った「魂」は、その後 「肉体」に「定着」するまでに、「数ヶ月」を要します。 ですから、その間「宿った魂」は「肉体」を「出たり 入ったり」する事が可能なのです。》 今回「話し」は少し逸れますが、これを「前提」と...
タイトルとURLをコピーしました