幸福

「福」を授けてくれる神々の話し(中華圏に知らない人は居ない道教の仙人達、八仙)4

日本において人気の「七福神」は「室町時代」から 「江戸時代中期」に渡って、禅僧等により集められた 「福の神様達」です。その中でも、私は長らく関西に 住んでいますので、「商売繁盛」を祈願する、正月の 「戎講」には、やは...
幸福

「福」を授けてくれる神々の話し(七福神は殆ど海外メンバー、純国産は恵比寿天だけ)3

前回、紹介させて頂いた「福禄寿」は日本でも「人気」 の「七福神」の一人です。「七福神信仰」が日本で 始まったのは「室町時代」だと言われています。当初は 「三福神」や「五福神」だったものが、今の「七福神」 まで「メンバ...
幸福

「福」を授けてくれる神々の話し(七福神の一人、福禄寿の世界観)2

「中国人」はよく言います。 《一人の「人生」の中では、なかなか「福禄寿」の 全ては「手に入らない」》 「福禄寿」の「福」とは「幸福」、「禄」とは「富貴」 「俸禄(ほうろく)」つまり「地位や身分」からくる 「富」を示...
幸福

「福」を授けてくれる神々の話し(これを知る者も好む者も、楽しむ者には敵わない)1

さて、「テーマ」を繋げていきましょう!! 前回の「テーマ」は《「時間の重要性」の「辞めどき」》 でした。「人生」に特別な「目的や目標」を「持たない人」 にとって「時間」は「ゆっくり」と「永遠 」のように過ぎ ますが、...

「オブジェクト指向プログラミング」に見る、神の設計(スタートレック、ジーン・ロッテンベリー)3

《「未来」を「予測」する最善の方法は、 それを「発明」してしまうことだ。》 今日、我々の使用してきる「タブレット」の 「基本理論」は「アラン・ケイ」のイメージ通り に進んで来ました。「コンピュータ」自体が大容量化 ...

「オブジェクト指向プログラミング」に見る、神の設計(N氏によるオブジェクト指向解説)2

今回は「N氏」による「オブジェクト指向プログラ ミング」の解説です。「N氏」はデイトレーダですが、 「ゲームソフト開発者」の経歴もお持ちの異色な方 ですので、そちら「目線」をお楽しみください。 ブログでこのところ書か...

「オブジェクト指向プログラミング」に見る、神の設計(アラン・ケイ)1

気軽な「テーマ」と思いながらも、結局「ゴリゴリ」の 「神様正体論」に終始してしまう、この「ブログ」なの ですが、東京「氣塾」での「デイトレーダー」を営む 「弟子」の「N氏」より、一つの「指摘提案」を頂き ました。私が...

「生命誕生」の為の「偶然性」に見る神の仕事(考え得る複雑化の為に、全てを簡略化)9

今回の「テーマ」《「生命誕生」の為の「偶然性」》 とは、「科学」や「物理学」の「分野」での「立ち位置」 からの「生命誕生」に関する、余りにも「意図的」にも 思える、仕組まれた「偶然性」を挙げたものです。 彼らは、あえ...

「生命誕生」の為の「偶然性」に見る神の仕事(強引なまでの偶然性と人間原理)8

ここまで《「生物誕生」の為の「偶然性」》に 関する、主たる「九つ」の「偶然的」に既にあった 「システム」を書いてきましたが、実はこれだけ ではありません。こと「人類」に関しては、 「定住」と「農業」の「開始時期」が「...

「生命誕生」の為の「偶然性」に見る神の仕事(二酸化炭素量コントロールシステム)7

《「生命誕生」の為の「偶然性」》 「その9.二酸化炭素量のコントロールシステム」 あらゆる「人間活動」は「二酸化炭素」を生み、その 「二酸化炭素」は「大気中」に放出され、「大気」の 「二酸化炭素濃度」を上げようとします。...
タイトルとURLをコピーしました