トンレン

トンレン

再解説、トンレンの術は何に役立つ?(揺らすな!)5

《トンレンの術は何に役立つ?》5 《揺らすな!》 いかに「自然」の持つ「微細」な「気」の「揺れ」や 「流れ」に反応する「感覚」を磨くか? 一言で言えば《「自然」より、自分の方が「静か」に なることが必要です。》当たり前の事ですが「自然」 よ...
トンレン

再解説、トンレンの術は何に役立つ?(微細な感覚)4

《トンレンの術は何に役立つ?》4 《微細な感覚》 「自然」の「変化」の流れとは、人の「感覚」で 掴める「はん中」を超えたものが有ります。それは、 非常に「微細」で「繊細」な「流れ」や「動き」 です。「トンレン」によって、最も明確で「大きな」...
トンレン

再解説、トンレンの術は何に役立つ?(変化の予測)3

《トンレンの術は何に役立つ?》3 《変化の予測》 「トンレン行法」に長けて、その人、個人や複数の人々の 「氣」の流れを「解読」することに「習熟」していければ、 「その先」の「未来」の流れを「予測」出来るようにも なっていきます。大多数の人の...
トンレン

再解説、トンレンの術は何に役立つ?(読み取り)2

《トンレンの術は何に役立つ?》2 《読み取り》 「トンレン行法」の「意味」と「必要性」に関しての 解説を続けましょう。 「氣」とは「自然」と「生命」から湧き出ますが、 「感情の起伏」を持たない「自然」の「気」は「微細に 振動」はしているもの...
トンレン

再解説、トンレンの術は何に役立つ?(氣の心眼を開く法)1

《トンレンの術は何に役立つ?》1 《氣の心眼を開く法》 引き続き、溜まっている質問に答えてまいりましょう!。 次は「氣塾」での「トンレン行法」に関する質問です。 「こんばんは!「氣塾」では毎回必ず「トンレン」の練習をされていますね。皆さん熱...
トンレン

再解説、トンレンの術の進化、中級編(氣の移植)9

《氣の移植》 「トンレンの本質」とは、まず第一義として「知ること」 にあり、その次に「互いに知り合い」理解することに続 きます。そして「知り合え」ば、互いに「足りない部分」 を「補う」。また、片方が不調であれば「調整」するこ とになります。...
トンレン

再解説、トンレンの術の進化、中級編(力を捧げる)8

《力を捧げる》 どんどん「トンレン」の本質に迫っていきましょう!! 前回は「初心者」の起こしやすい「勘違い」について 書きましたが、「トンレン」をやり始めて数ヶ月になっ てきますと、自分の精神を揺らさずに「トンレン」をす る事が、皆さん可能...
トンレン

再解説、トンレンの術の進化、中級編(慈悲の心)7

《慈悲の心》 「トンレン」と「祝由」に関する「技法の一端」を書き ました。「この世」の全てにおいて「陰と陽」との氣の 含みがあり、「足りない」部分を「補い」元の健全な精 神と肉体そして「氣の循環」をその人の本来在るべき状 態に「調律」するの...
トンレン

再解説、トンレンの術の進化、中級編(氣の調律)6

《氣の調律》 「トンレン」というものは、チベット仏教においては、 「菩薩心」を養う為の「瞑想法」とされ、修行者の 「ロジョン=心の行」の一部です。「古式マスターヨーガ」 においては、その持てる「絶対的」な「気力」を利用して 「修行者の為の行...
トンレン

再解説、トンレンの術の進化、中級編(祝由の術)5

《祝由の術》 「トンレン」や「祝由」がどのようなものなのか? それは「この世」に関する「人」や「自然」を含めて 《全てを「理解」する為の「技法」なのです。》 その為には「人」と「自然」にまつわる「氣の法則」を 「理解」する必要性があります。...
シェアする
タイトルとURLをコピーしました