トンレン

トンレン

感覚は全て「トンレン」が与えてくれる(理屈が良くても最後は時の運、感覚が大切)4

もちろん「仕事」に対する「あなた」の「取り組み方」 により、大きな「個人差」は生じるのは仕方ありません が、仮に「あなた」が「お勤め人」であったとしても、 「長年のお仕事」の中で培った「ノウハウ」が有り、 そこに「プロ」としての「自...
トンレン

感覚は全て「トンレン」が与えてくれる(長年の経験が修行的に進む事により得る達観的確信)3

私の「ブログ」を読んで頂いていて「無分別智」とか 「ユジュ」とか、「仏語」なり「ヨーガ用語」なり 沢山の「専門用語」が出て来るとは思いますが、 《それらは、あくまで「練習」なり「修行」で身につく 「技術」ですから、皆さんの「普段の感...
トンレン

感覚は全て「トンレン」が与えてくれる(本来どうでもよい人に関心を持つ)2

「氣塾」の「トンレン行」は最初はあくまで「ライブ」 です。「今の相手」の「今の心持ち」を「感じて」 「察する」ということです。 《そしてこれは決して大袈裟な事でも不可思議な事でも ない、一人の人と「長年付き合えば」何となく分かる 「共...
トンレン

感覚は全て「トンレン」が与えてくれる(トンが与えてレンが受け取る)1

いったん、お堅い話から離れましょう。毎月行なう 「氣塾」では「他の人の氣質」を「感知する練習」と して「二人一組」で向かい合い「両手を差し出し」て 互いに「氣を循環」させる「トンレン行」というものを 必ず行なっています。不思議なもの...
トンレン

グレードアップ版「魂の設計図の解読セッション」(スマホのデジタルデータをトンレン)4

「転機」というものは、何らかの「予感」に駆られた 「あなた」が通常とは異なる「行動」をとる事により 始まり、その中に生じた「縁」の「出会い」により、 新たな「ストーリー」に変化していくものです。 現在、新たな「お知ら...
Q&A

「写真トンレン」とは、どのようなものなのか?(写真にも思いの断片は残る)2

そもそも《「物」には「魂」が宿る》と言います。 「芸術家」や「陶芸家」更には「職人」が、気持ちを 入れて「丹精込めて」作った作品は《「入魂」の作》 とも言われます。「写真」だってそうなのです。 《「写真」には、その一...
Q&A

「写真トンレン」とは、どのようなものなのか?(魂は物に宿る)1

更に溜まっている「ご質問」にお答えしてまいります。 《ブログをいつも読ませて頂いています。最近「氣塾」 のメニューやブログに書かれている「写真トンレン」 とは、どの様なものなのでしょう?非常に興味深々です》 なるほど、ありが...
トンレン

「聴勁」「トンレン」「祝由」の「術」としての正体(災いを未然に防ぐ)4

私は、これまで「古式マスターヨーガ」や「太極内丹法」 その他の「技術」を学んできた中で、共通して言える ことは《全ての「技術」の「根」は「同じ」なのだ。》 ということです。《あらゆる「術」の発動には「無我」 が必要に...
トンレン

「聴勁」「トンレン」「祝由」の「術」としての正体(太極秘訣 捨己従人)3

つまりは「聴勁」「トンレン」「祝由」いずれの「技術」 も、《今の相手の「心境」「心情」を自分の中に「コピー」 して、更に「変化」を「トレース」する「技術」。》と いうことなのです。「太極武術」において「聴勁」は、 「...
トンレン

「聴勁」「トンレン」「祝由」の「術」としての正体(無我が術のエンジンキー)2

「聴勁」そして「トンレン」「祝由」の「基礎」になる 「力」とは、我々が日常的に使う《「感情」や「意思」の 「伝わる」「伝場」する「力」てす。》我々は「何か」の 「体験」を「相手」に「伝える」ときに、「言葉」と 「同時...
タイトルとURLをコピーしました