覚醒

覚醒

「初期覚醒後の放置」による問題(自分の氣を飼いならせ!)4

《つまり「覚醒」により「引き出される力」とは、 これから「何か」自分にとって「大きな経験」と 「学び」をする為の「原動力」になる為のもの なのです。》 つまりは「何かの為」に「使うべき力」なのだ、 ということです。それは「...
覚醒

「初期覚醒後の放置」による問題(百会の蓋を開ける内圧)3

ここまで読んで頂ければお分かり頂けたと思います。 ある程度の「準備」が整い、何らかの「エネルギー ワーク」を受ければ「エネルギー覚醒」は始まり、 それは「止めよう」がありません。潜在的な「気量」 が有れば「百会の蓋」...
覚醒

「初期覚醒後の放置」による問題(疳の虫が騒ぐ)2

「五年前」に、ある「瞑想法」を受けた女性は、 それ以来《「氣」の「暴走」による「諸症状」》 に悩まされています。それは主に「慢性的疲労感」 による「虚脱感」と、時折訪れる「自律神経」の 「過剰興奮」がもたらす「睡眠障...
覚醒

「初期覚醒後の放置」による問題(クンダリニーの暴走)1

さて、今回の「テーマ」は前回の「具体例」と なります。「気が暴走しかけている」「クンダリニー 症候群では?」と仰り、「氣塾」の私に「問い合わせ」 される方々は、年間通して「数十人」はおられます。 こうして書いている間...
覚醒

「初期覚醒」への「準備」について(禅病と白隠慧鶴)4

《「準備」が出来ている人が居て、何らかの 「エネルギーワーク」を受けてしまえば、当然、 結果的には「初期」の「覚醒」が始まってしまい ます。》 「準備」が出来ていない人の場合、「小さな力」 を使う「エネルギーワーク」では「...
覚醒

「初期覚醒」への「準備」について(クンダリニー覚醒)3

「準備」が出来ている人が居て、何らかの 「エネルギーワーク」を受けてしまえば、当然、 結果的には「初期」の「覚醒」が始まってしまい ます。言わば「不活性」で済んでいた「可燃性ガス」 に「着火」された様なもので、最早そ...
覚醒

「初期覚醒」への「準備」について(そもそも準備が整うとは?)2

では「準備が出来ている」とは、如何なるものか? 「世の中」にはごく稀に、既に「準備が整っていて」 弱い、小さな「エネルギーワーク」や、既に「力」を 持つ人との「出会い」「接触」の「レベル」でも、 初期の「覚醒」が始ま...
覚醒

「初期覚醒」への「準備」について(薄皮一枚の状態)1

近年の「安易」な「瞑想法」には、必ずと言って も良いのが「マントラ」が使用されています。 「下から湧き出るエネルギー」を使用した、 「瞑想法」に比べると、特段の「修行」が必要ない 為に、ある意味「気軽」に使われている...
タイトルとURLをコピーしました