「VR」は一気に「覚醒」する人を増やす?(白隠禅師が呼吸法を学んだ「白幽子」は内丹家)8

覚醒
このブログは現在2600本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

ある意味「ネタばらし」になりますが、我々のやる
「古式マスターヨーガ」や「武当派太極内丹法」の様な
「行法の世界」とは「気力」により「各チャクラ、経絡」
の「機能」を最大限に引き出し、「瞑想」により自己の
「あの世」や「過去生」での「記憶」にアクセスする事に
よって「真理のシステムを思い出す」ことこそが「悟り」
であるのですが、
《その「システム」自体が要約された「ウパニシャッド」や「陰陽哲学」を前もって「学ぶ」ことにより、理解を深めた上で「追体験」をして「検証」をしている、といえますから、そこで「理性が崩壊」したり「おかしく」はなったりしないのです。》
つまり、それはそれらの「記憶のアクセス」に対して
「前知識」と「訓練」「準備」を重ねているから大丈夫だ
と言えるのですが、それが「何の準備もしていない人」が
「体験」したら、どうなるのでしょう?いきなり「感覚が
覚醒」して、有りもしないような「別世界、別時代の記憶」
が「蘇る」のです。普通は「頭がおかしくなった」と考える
と思います。
《「今世」と「前世」「あの世」での「魂の記憶」が隔ての「壁」は無く、紙一重で曖昧な時、進んだ「VR体験」の刺激により、「前世やあの世」の「記憶が蘇る人」が一気に増えて「感覚覚醒」を成してしまう人が一気に増えた時、それが本当の「人類の霊的目覚め」「アセンション」に成る可能性があります。その時「修行」を知らない「人類の精神」はもつのでしょうか?》
こんな「話」があります。
「江戸時代の中期」「禅」というものが広まりを見せた時代
でも、多くの「禅僧」が「真理と現実のギャップ」に悩み、
「禅病」すなわち「クンダリニー症候群」という「精神疾患」
に陥ったという歴史があります。その時、多くの「禅病」に
陥った若い禅僧達を「内観の秘法」により救ったのが有名な
「白隠慧鶴=白隠禅師」です。彼も自らの「禅修行」のやり
過ぎから「禅病」に陥った経験を持ち、京都の岩窟に住む
「白幽子」という「仙人」により「内観の秘法」を教わり、
「禅病」を克服します。《この「内観の秘法」と呼ばれるも
のが実は「内丹法」なのです。》「白隠慧鶴」はこの経験を
元に「禅病を治す治療法」を考案し、多くの「禅僧」を救っ
だとされています。「白隠」に「内丹法」を授けた「白幽子」
は既に仙人であり「齢180歳とも240歳」とも言われています。
「白幽子」の机には「老子」「中庸」「金剛経」が置かれて
いたそうです。
私の「危惧」も仮に先々「現実化」すれば、その時の「氣塾」
の人間が、その任務を負うことになるのでしょうか?
奇しくも、その仙人である「白幽子」は「京都市左京区北白川」
に住んでいたとされ、それは「氣塾」の現在の「本拠地」でも
あるのは「只の偶然」なのでしょうか?

《このご時世です。正しい「呼吸法」を身に付ける事により「免疫力」を上げていきましょう!!「氣塾」においては「遠隔レッスン」にて、各種「呼吸法」を「マスター」して頂けます。》

更に続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました