エンパス(共感)

エンパス(共感)

氣塾「エンパス体質」の方の奮闘記(嫌な過去を溶かせるのは、今と未来の希望だけ)6

《「先天的エンパス体質」の方達の中でも、既に「鬱」を 含めた「自律神経失調症」が進行している場合、「精神内 のせめぎ合い」以外にも、「睡眠障害」「過緊張」「力み からの食いしばり」「噛み締めに起因する頭痛」「顎の痛 み」「集中力の欠除」等...
エンパス(共感)

氣塾「エンパス体質」の方の奮闘記(「頑なな心」と「子供の心」相反しせめぎ合う不合理な心)5

ここまで「氣塾」に来られる方達の中で「鬱、パニック   障害、双極性障害、自律神経失調症」で悩んでいる、   困っているというお話を聞いて、その「主たる理由」を   探っていくと「エンパス体質」であり、それも「先天的」   なものに起因し...
エンパス(共感)

氣塾「エンパス体質」の方の奮闘記(エンパス体質の人が陥りやすい不調を中医学で解く)4

「エンパス(共感)体質」の方々が「氣塾」に来られる場合、   その受ける「悪い影響」に対して「困っている」から来られ   る訳です。それは「精神的なダメージ、不調」になり、やが   ては具体的な「身体的な不調」に発展する事になります。  ...
エンパス(共感)

氣塾「エンパス体質」の方の奮闘記(ゆとりが無く「一進一退」を繰り返す先天的エンパス)3

基本的に「良し悪し」に付け「影響を受けやすく」何かと   「受け身」になりやすい「エンパス(共感)体質」の人達   が、周囲の人達に囲まれながらも「気強く」なるには、   いつも「一進一退」を繰り返しながら「変化」を重ねてい   く必要が...
エンパス(共感)

氣塾「エンパス体質」の方々の奮闘記(後天的エンパスは仕事の人間関係で発芽する)2

「お仕事や職業」において「後天的」に「エンパス体質」に   なってしまった人達の場合、大抵、難儀な事に、その「悪い   影響」を与えて来るのは、毎日顔を合わせなければいけない   「会社の同僚、先輩、上司」又は「お客様」だったりします。 ...
エンパス(共感)

氣塾「エンパス体質」の方々の奮闘記(先天的か後天的かで「程度の差」は大きく変わる)1

《「氣塾」に来られている「エンパス(共感)体質」の人達 の奮闘記》   「氣塾」には沢山の「エンパス体質」の方々が参加されて   います。もちろん「先天的」か「後天的」かでその程度の差   は大きく異なりますが、どちらにせよ「エンパス」で...
エンパス(共感)

「エンパス体質」の方が身に付けるべき「鈍感力」(エンパスは小手先の方法では何も変わらない)5

《「エンパス体質」の方が身に付けるべき「鈍感力」》   「エンパス(共感)体質」の方々は「悪い影響」を受けて、   その受けた「悪い影響」の「残像」に「悩まれている」訳   なのですが、「氣塾」では「根本的な解決法」としてここで   ...
エンパス(共感)

「エンパス体質」の方が身に付けるべき「鈍感力」(「大らかな心」は「ゆとり」のなせる技)4

さて《「エンパス体質」の方が身に付けるべき「鈍感力」》   この「鈍感力」とはどのようなものなのか?に着いてです。   「鈍感」と言っても全てにおいて「鈍感」では、何にも   「気が着く」事が出来ない訳で、それでは意味がありません。   ...
エンパス(共感)

「エンパス体質」の方が身に付けるべき「鈍感力」(鈍感力とは必要外のものに鈍感という事)3

《「エンパス(共感)体質」で最も問題になるのは、それが 「先天性」にしろ「後天性」にしても「他の人」から受けた 「悪い影響」が「ダメージ的」に後々まで「残る」ところに あります。》   それは「肉体的」には、相手の具体的な「疲労感」や...
エンパス(共感)

「エンパス体質」の方が身に付けるべき「鈍感力」(後天性の場合は相手をうかがう心から来る)2

《「エンパス体質」の方が身に付けるべき「鈍感力」》   さて「氣塾」に来られている「エンパス(共感)体質」を   お持ちの方々には「後天的」にその「能力」が身に付いて   しまった方々も沢山おられます。そもそも「エンパス能力」   とは「...
タイトルとURLをコピーしました