再解説、エンパス能力(感応能力)の正体と活かし方(第一段階の初期感応)2

エンパス(共感)
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《第一段階の初期感応》

「エンパス能力」とは「共感能力」です。相手の心を

「伺ってしまう能力」であり、「拾ってしまう能力」

でもあります。「忖度や阿吽の呼吸」、相手が「言わ

ずも」相手の心を「推し量る」事が得意な「日本人」

には「五人に一人」とも言われる「能力」です。そう、

「能力」なのですから本来は「練習、訓練」により磨

かれ「身に付ける」べきものなのですが、それは

「一つのセンス」なのですから「生まれつき」持って

いる方もおられれば、大人になって、ある「出来事」

をきっかけに「発達」してしまう方もおられる訳で、

それらが「制御」さていれば良いのですが、そこは

「能力」ですから「段階的に変化、発達」してしまう

「性格」を持っています。

《「第1段階、初期感応」》

全ては「相手の心を伺う」事から始まります。例えば

厳しい家庭に育った方は、「両親の怒り」や顔色を伺

うことから始まり、それが何故か「理解」でき、それ

に合わせた「対応」をする事によって「災難を回避」

する事を「 繰り返しているうちに、徐々に「他の人」

の心でさえ「理解」が可能になります。しかし、普段

においても「相手の心」に、より関心を持ってしまう

「癖」が付き「推し量ること」ばかりを繰り返してい

ると、

《「両親」や「相手の心」の方が正解になってしまい、

「自分の心」や「欲求」がいつのまにか希薄になり、

「自分の心」が「何処にあるのか?」が分からなくな

ってしまいます。》

この度合いが、大きいと「精神的」にはかなり「弱く」

なってしまいますし、その「精神の脆弱性」は「健康」

を害しますから、多分に「虚弱体質」になる恐れを持

っているのです。これが「大人」になってから表面化

する場合《相手にやたらと「同情」してしまう》事が

その「入り口」である可能性があります。

どちらにせよ問題化する「分岐点」となるのは、

《「相手の心」を理解した後、その「影響の残り具合」

一つです。それに「こだわり」「執着」を持つ人は、

やがては「問題化」する事になり、「まあ、いいか」

と「放せる人」なら、それは「使える能力」となるの

です。》

いかがでしょうか?相手の心を理解した後の「影響の

残り具合」を決めるのは「融合の度合い、シンクロ率

の高さ」なのです。融合すればするほど、相手の具体

的な「心と肉体の痛み」は本当にリアルに自分の事と

して、自己内にダメージをもたらし、基本的に自己の

経験ではないので「不条理な悪い後味」を残します。

やはり自己の経験ではない不条理が、その人の心に

負担となって蓄積してしまうのですよね。

我々みたいに「ポイ」する事が出来れば良いのですが。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました