Q&A

「念」に対して「強く」なるには?(憎まれっ子は世に憚れる)6

今回、ご相談頂いた「生徒さん」は、そもそも「悪い念」 を「受けない」にはどうすれば、良いのでしょうか? という事でしたが、「この世」が沢山の「思惑が異なる 人達」が居る「場所」である以上「誤解」が生じる事 などは多々...
Q&A

「念」に対して「強く」なるには?(漆黒の墨汁)5

送られて来る「悪い念」に対して、どうすれば「強く」 なれるか?まず、それを「一言」で言ってしまえば、 「強く」なることです。そうです「強く」なりさえすれば 良いのです。「憎まれっ子世に憚る」という「諺」が ありますが...
Q&A

「念」に対して「強く」なるには?(念にまみれている)4

「悪い念」が「送られて来る」。非常に嫌なことでは ありますが、これは、あくまで「その時」の「送り主」 の「思い」なのです。その「送り主」が「怒りの思い」 や「妬みの思い」を持っていれば、それが「そのまま」 「対象者」...
Q&A

「念」に対して「強く」なるには?(対象は念頭に置け)3

今回、ご相談頂いた「生徒さん」は、ちょっとした 「誤解」より始まった「逆恨み」により、送られて来る 「念」に対して「敏感」に「反応」し「神経質」になって しまったのです。ということは「相手」は「判明」している ことに...
Q&A

「念」に対して「強く」なるには?(念は霊とは違う)2

今回、「ご相談」頂いた方は、ちょっとした「誤解」 から「逆恨み」を受けて「念」を飛ばされたと、 いうことです。素人の「霊能者」からの「勧め」に 沿って「お祓い」や「お札」を試しても、大した効果 が無く、「占い師」さん...
Q&A

「念」に対して「強く」なるには?1

「ご質問」にお答えしていきましょう!! 《先生、お世話になります。日々の呼吸法により、かなり 平静を保てるようになったのですが、また、何かの 違和感を感じると、また誰かに「念」を送られているのでは? と不安に陥ります。私に異変が...

続、「念」の正体(霊と念を取り除く、散気法)11

「誰か」から「誰」へ、という特定の「人」への強い 「思い」という「念」の場合は、その「距離」や「障害物」 の「有る、無し」に関係無く「指向性」を持ち直接届きます。 そして、「思い」が続けば、続いただけ相手に届きます。 ...

続、「念」の正体(思いの本体、霊)10

ここまで、書いてきました通り「念」とは、人が 日常的に「残して」いるものであって、決して「特殊」 なものでは無く、「意図的」に「残す」。つまり物を 手塩に掛けて作ったり、また、それを長年掛けて使い 込んで「馴染ませた...

続、「念」の正体(答えは、あなたと私の間にあるのです)9

《全ての答えは「あなた」と「私」の「間」にある。》 「私」と「あなた」が正対して「座って」いたとして、 それが、すぐ「目の前」に居ればどうしても、すぐ前の人に あなたの「目の焦点」は合ってしまいます。これは人の 生き...

続、「念」の正体(留まり続けることは出来ない!!)8

「良いものも、悪いものも」全て含めて「魂」から 発せられる「思い」の「波」を持った「氣」が「念」 である。そして「魂」と「氣」が「お湯」と「湯気」の 関係ならば、「湯気」を集めれば、また、元の「水」に 戻る訳で、結局...
タイトルとURLをコピーしました