修行

修行

再解説、求道者の歩む人生「守破離」(守破離の後とは?)6

《求道者の歩む人生「守破離」》6 《守破離の後とは?》 「守破離」とは修行者がその一生を賭けて「道」を 進んでいく段階の事を示しています。 では「修行」の後に「離」に至った者は、それで 「終わりなのか?」と聞...
修行

再解説、求道者の歩む人生「守破離」(開展緊湊の原理)5

《求道者の歩む人生「守破離」》5 《開展緊湊の原理》 「開展緊湊の原理」は、あらゆる「技芸」が最初は 「大きく、明確、伸びやか」を求めて、やがては 「小さく、無駄なく」つまりコンパクトになる方向 にあるという...
修行

再解説、求道者の歩む人生「守破離」(離=開展緊湊の結果)4

《求道者の歩む人生「守破離」》4 《離=開展緊湊の結果》 「破」の段階は「守」を極めた者が「独自の解釈」 で創意工夫を入れたり、行において「足りない部分」 を「別派」に求める、より完成系に近づけようとす る「...
修行

再解説、求道者の歩む人生「守破離」(破=門派を超えた試み)3

《求道者の歩む人生「守破離」》3 《破=門派を超えた試み》 「守破離」の「守」とは「各門派の型」と「教え」を 守り、その「教授法」に沿って「道」を進む段階です。 一つの「道」を長い年月をかけて段階を進むのですか ...
修行

再解説、求道者の歩む人生「守破離」(守=門派の形)2

《求道者の歩む人生「守破離」》2 《守=門派の形》 「守破離の守」とは、各門派に存在する「型」であり 段階全てを含んでいます。古くは「世阿弥」により 提唱された一つの思想でもあり、 「武芸」を始め「書道」「水...
修行

再解説、求道者の歩む人生「守破離」(守破離とは?)1

《求道者の歩む人生「守破離」》1 《守破離とは?》 今回は一人の「弟子」より頂いた「メール」から始 まります。 《先日「守破離」についてのことを聞かれ、私も何と なく理解でシックリとくる回答ができず宿題として...
修行

再解説、仕事、信仰、習い事、修行、どうすれば続けられる?(精神には監視と命令、そして飴と鞭)5

《精神には監視と命令、そして飴と鞭》 「仕事」「信仰」「習い事」「修行」、人が「続ける べき」それらの物事を、長年に渡って続けるには、 「より良い精神状態」をいかに続ける事が出るか?に 掛かってくるのですが、その為...
修行

再解説、仕事、信仰、習い事、修行、どうすれば続けられる?(宿命無き者は模索せず)4

《宿命無き者は模索せず》 「古式マスターヨーガ」に伝わる「教え」 《続かないのは飽きるから、飽きるのは進化成長が 無いから、進化成長が無いのは「探求と模索」が 足りないから。》 そこには、もう一つ「付け足すべ...
修行

再解説、仕事、信仰、習い事、修行、どうすれば続けられる?(続けられないのは飽きるから)3

《続けられないのは飽きるから》 「仕事」「信仰」「習い事」「修行」それぞれの世界 は奥深く、続けても続けても「学ぶこと」は尽きず、 最終的には何時も「自分自身との戦い」となります。 その中において、必ず「続けられな...
修行

再解説、仕事、信仰、習い事、修行、どうすれば続けられる?(どの道を選んでも登る山は一つ)2

《どの道を選んでも登る山は一つ》 「仕事」「信仰」「習い事」「行法」あらゆる世界に 奥行きと深さがあり。誰もが、それぞれの「道」をひ たすらに歩むことによってのみ「身を修めて」それな りの「修得者、マスター」と成り...
タイトルとURLをコピーしました