修行

修行

再解説、仕事、信仰、習い事、修行、どうすれば続けられる?(精神には監視と命令、そして飴と鞭)5

《精神には監視と命令、そして飴と鞭》 「仕事」「信仰」「習い事」「修行」、人が「続ける べき」それらの物事を、長年に渡って続けるには、 「より良い精神状態」をいかに続ける事が出るか?に 掛かってくるのですが、その為...
修行

再解説、仕事、信仰、習い事、修行、どうすれば続けられる?(宿命無き者は模索せず)4

《宿命無き者は模索せず》 「古式マスターヨーガ」に伝わる「教え」 《続かないのは飽きるから、飽きるのは進化成長が 無いから、進化成長が無いのは「探求と模索」が 足りないから。》 そこには、もう一つ「付け足すべ...
修行

再解説、仕事、信仰、習い事、修行、どうすれば続けられる?(続けられないのは飽きるから)3

《続けられないのは飽きるから》 「仕事」「信仰」「習い事」「修行」それぞれの世界 は奥深く、続けても続けても「学ぶこと」は尽きず、 最終的には何時も「自分自身との戦い」となります。 その中において、必ず「続けられな...
修行

再解説、仕事、信仰、習い事、修行、どうすれば続けられる?(どの道を選んでも登る山は一つ)2

《どの道を選んでも登る山は一つ》 「仕事」「信仰」「習い事」「行法」あらゆる世界に 奥行きと深さがあり。誰もが、それぞれの「道」をひ たすらに歩むことによってのみ「身を修めて」それな りの「修得者、マスター」と成り...
修行

再解説、仕事、信仰、習い事、修業、どうすれば続けられる?(決して真面目だから続く訳でもない)1

《仕事、信仰、習い事、修行、どうすれば続けられる?》 《決して真面目だから続く訳でもない》 私が「古式マスターヨーガ」「武当派太極内丹法」の 「教室」を始めたのが「2011年」ですから「10年」。 団体である「氣塾...
修行

再解説、本当の修行の意味を説く(人生に失敗が無いと、その人生は失敗する)5

《人生に失敗が無いと、その人生は失敗する》 「だいぶ見えてきましたか?」前項迄の通り、 《人は真っ当に生きれば、老いて肉体が衰えるのに 応じて「回顧」「反省」が訪れ、それらが「強い自我 =気脈の詰まり」を溶かし、気...
修行

再解説、本当の修行の意味を説く(歳を取ると見えてくる景色が変わる)4

《歳を取ると見えてくる景色が変わる》 《人は「歳を取ると」見えてくる「景色が変わるも の」なのです。》 何故、「見えてくる景色」が変わるのでしょうか? ここからは、各個人に応じて「個人差」が生まれて くる物事...
修行

再解説、本当の修行の意味を説く(貴重な「人生の時間」を節約する)3

《貴重な「人生の時間」を節約する》 《言っておきますが、あくまで大人にとって「気脈の 詰まり」が有る方が「自然」であり、当たり前という ことです。》 小さい子供の頃は「気脈の詰まり」は殆どありません。 ですか...
修行

再解説、本当の修行の意味を説く(そもそも気脈が何故詰まるのか?)2

《そもそも気脈が何故詰まるのか?》 「気脈の詰まり」というものは「自我、エゴ」による 詰まりです。それは丁度「4~5歳」の頃「自我」と いうものが目覚め、自分という自覚を持ちあらゆる要 求を覚える中で発生します。と...
修行

再解説、本当の修行の意味を説く(何故、気脈の詰まりが起きるのか?)1

《本当の修行の意味を説く》 《何故、気脈の詰まりが起きるのか?》 《氣や修行に関する皆さんの「イメージと現実」》 そして《「どうせ」という言葉は「くせ者」です》 これらに絡んで「テーマ」を繋げていきましょう!! ...
タイトルとURLをコピーしました