「運命」「宿命」

再解説、天命を得るか、行き当たりばったりに生きるか?(全ては出会いから)8

《全ては出会いから》 実際、私自身「25歳」の時に独立して、そこから 「自分の店」を数軒立ち上げ、沢山のお客様と接 してきました。その中では様々な苦労もありまし たし、一年程は「本当の不景気」によるドン底も ...
「運命」「宿命」

再解説、天命を得るか、行き当たりばったりに生きるか?(天命の不可思議)7

《天命の不可思議》 「天命、天職」を見出した者には、様々な場面におい て不思議な「天からのサポート」を受ける様になりま す。理由は単純で《その「命令」が「天」から「授け られたもの」だからです。》 それは、外...
「運命」「宿命」

再解説、天命を得るか、行き当たりばったりに生きるか?(全ては、そのために)6

《全ては、そのために》 「天命、天職」を持つ人も、決して一日でそうなった 訳ではありません。「天命、天職」とは其れなりに多 くの人達に「役立つ」ことを意味しているのですから、 それに至る為には、様々な「苦労」や「困...
「運命」「宿命」

再解説、天命を得るか、行き当たりばったりに生きるか?(マーク・トウェイン)5

《マーク・トウェイン》 あらゆる意味合いにおいて「天命、天職」を見つける ことが出来た人達は「幸せ者」だと言えるでしょう。 何故なら、 《その人の「人生」において、それまで有った数々の 「災難や苦労」その全て...
「運命」「宿命」

再解説、天命を得るか、行き当たりばったりに生きるか?(冷めた生き方)4

《冷めた生き方》 「人の生き方」とは「現実主義者」と「理想主義者」 に分かれるものですが、「行き当たりばったり」の 「人生」とは「現実主義」の冷めた一面を持ちます。 それが、いわゆる「どうせ、、」と言うセリフを生 ...
「運命」「宿命」

再解説、天命を得るか、行き当たりばったりに生きるか?(行き当たりばったりの人の言い分)3

《行き当たりばったりの人の言い分》 もちろん、それぞれの「人生」は、それぞれで皆さん のものなのですから、皆さんの「自由」です。それを 前提にした時、極一部の「天命、天職」を持つ人達が 居て、その他の「9割近い、人...
「運命」「宿命」

再解説、天命を得るか、行き当たりばったりに生きるか?(それは諦めたり出来ないもの)2

《それは諦めたり出来ないもの》 「天命」とは、「天」から授かった「命令」です。 「天職」とは、「天」から授かった「職業」であり 共に沢山の人達の「人生」の役に立ち、また「影響を与 える」ことが出来るものです。この「...
「運命」「宿命」

再解説、天命を得るか、行き当たりばったりに生きるか?(世の中に役立つ)1

《天命を得るか、行き当たりばったりに生きるか?》 《世の中に役立つ》 今回は「天命」に関する物事です。全ての人達に「その 人ならでは」の「生き方」というものがあります。そこ でよく、この様な「ご質問」を頂きます。 ...
死生観

再解説「釈迦」最強のライバル「六師外道」の凄さ(仏陀は釈迦だけではなく、釈迦が初めてでもない)10

《仏陀は釈迦だけではなく、釈迦が初めてでもない》 ここまで「六師外道」を「思想」を中心に、史実や 「専門家諸氏」の定説に、「実践者」としての「師」の 教えや、私独自の見解を元に、解説を加えてきましたが 「いかがでし...
死生観

再解説「釈迦」最強のライバル「六師外道」の凄さ(ジャイナの先進哲学)9

《ジャイナの先進哲学》 「ジャイナ教」は「マハーヴィーラ」による「ニガンタ 派」の改革により生まれた「教団」です。 「ジャイナ伝説」によると「ニガンタ派」は、彼の生ま れた「200年~250年前」に「パーサ」により...
タイトルとURLをコピーしました