性格

「当てになる人」になるために(意思薄弱、決められない、そそっかしい人も当てにならない)2

《「当てにならない人」とは「意外に多い」と言われており、普通の人達が「10人」も居れば「約1割~2割」の確率で存在しています。》ならどの様なタイプの人が、これに当てはまるのか?と言いますと。第一には「精神的に弱い人、病んでいる人」となりま...
性格

「当てになる人」になるために(「当てにならない人」は10人中2人、意外に多い)1

《大の大人は「当てになる人」でないといけません》あなたは「当てになる人ですか?」それとも「当てにしてはいけない人ですか?」誰もが「当てになる人」で「有りたい、成りたい」と考えています。この「転換期」と言える「仕事探し、仕事作り」が難しい現...
「あの世」「この世」

ギャーナ「あの世とこの世」本当の価値観(神様の計算ミス)6

誰もが「役目」を持ち、その「お役目」を授かって降りて来ている、と信じています。その「お役目」とは「たった一人のため」もあれば「沢山の人のため」も有ります。現代の進んだ「情報化社会」とは誰にとっても「沢山の人達」に「役立つチャンス」を「遂に...
「あの世」「この世」

ギャーナ「あの世とこの世」本当の価値観(あの世目線の本当の善悪観)5

全ては「善も悪も」全ては「この世」での「経験」により「知り、学ぶ」ことが必要なのです。そしてそれを「経験」する為には「チャレンジ」が必要になります。我々はその「挑戦」によってのみ、新たな「出会い」の「縁」を得て、その物語の中に「運」を得る...
「あの世」「この世」

ギャーナ「あの世とこの世」本当の価値観(魂の向上には莫大な数の処世術とノウハウが必要)4

《「あの世」での価値観「霊性の向上」に付いて、一般の人達がイメージする「仏性的な崇高な価値観」を求めると、それは少し「違う」と言えます。》最後にそれは、何故かと言うと「輪廻転生からの解脱から先」の方が、学ぶこと磨くべき事は多いからです。輪...
「あの世」「この世」

ギャーナ「あの世とこの世」本当の価値観(愛とは種の保存と繁栄、つまり基礎的な本能のレベル)3

さて、前回の「弟子」からの「質問」は「あの世」においての「霊性の向上」という「価値観」を前提とした、我々「魂」の「この世」での「生き方の選択法」に付いてでした。我々が「あの世」において、この世での「学ぶべき目的」や「宿命の出会いのタイミン...
「あの世」「この世」

ギャーナ「この世とあの世」本当の価値観(弟子からの「あの世の本質」に迫る質問)2

《実は「この世の価値観」と「あの世の価値観」は大きく異なる。》今回は、この前項からの「本当のあの世の価値観」を元にした弟子との「ギャーナ」となります。弟子《昨日の講義で「この世」と「あの世」の価値観の違いのお話で、この世は修行の場というこ...
「あの世」「この世」

ギャーナ「この世とあの世」本当の価値観(魂の成熟度が高いと、より高度な苦労を求める)1

《実は「この世の価値観」と「あの世の価値観」は大きく異なる。》今回は、この「前のテーマ」を前提とした「弟子とのギャーナ」です。「苦労と困難の無い世界」である「あの世」では、我々の「魂」は大きく「成長」する事が出来ません。だから我々はわざわ...
「あの世」「この世」

「この世」の価値観とは異なる「あの世」の価値観(「嘘とナイショ」はこの世の花)8

「嘘やナイショ」は「あの世」には有りません「この世ならでは」のもの、言い換えれば「この世名物」だと言えるのです。でも、この「稚拙」な「日本」の「価値観的教育」においては「嘘はいけない」悪い事とされます。「嘘つきは泥棒の始まり」なんて言いま...
「あの世」「この世」

「この世」の価値観とは異なる「あの世」の価値観(「善悪」とは相対的で絶えず変化するもの)7

「善悪」とは「相対的」で「絶えず変化するもの」だと言えます。物事の良し悪しは人により変わるという事で、国や宗教の「習慣」によっても大きく変わります。それを絶えず「神様」が「管理」していると思いますか?そんな「不合理」な事はしません。日本人...
タイトルとURLをコピーしました