《内丹法》「陽の氣が持たらす世界」10

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「陽の氣」は正しい方法、正確な「動作」で

「練り続ける」事によって、数年後には「大薬」に

なります。「練度」が上がり、濃くなり「良質」な

「陽の氣」に変化していくのですが、この時点でも

「陽神=ようじん」ではありません。そんなの

まだまだ先です。それでも「大薬」を作れるレベルに

達する事が出来れば、巷の「にわか気功師」に「気力」

で劣る事はあり得ません。

この段階になれば「力み」は必要ありません。単純に

「相対すれば」、自然に「氣」は相手に「流れ込む」

ようになっていきます。この「大薬=丹母」から、

更に「火にかける」事を繰り返し「気質」を変化させて

いくのですが、この「中関仙術」において道教的「仙術」

と武術的「内丹法」では若干な「差」があります。

「中関仙術」に当たる「煉気化神」の段階において、

「大薬」から更に質の良い「陽神」を目指して進みますが

その段階において表れる「陽光三現」といわれる現象。

言わゆる「眉間の陽光」。また「大薬」が生じる時に

表れる「六根震動」にしても「仙術」においては「作法的」

に捉えて、「大薬」を漏らさないように「煉薬」を

心掛けるのですが、実践的「内丹法」においては「漏れ」

よりも「内圧」の管理を「要」として、ひたすらに「武火」

を繰り返します。「陽光三現」や「六根震動」はその過程

により表れる「副産物」として捉えており、現象の必然より

「虚霊」に帰す為の「入定功夫」すなわち「禅定」を心掛け、

「三宝=精、氣、神」の完成、本格的な「精神」と「感覚」

の「覚醒」の方に、重心を置いて「行」を重ねます。

この段階においても「温養」は非常に重要であり、

「内丹」においては「周天法」、または「チャンダリー」を

繰り返しては「丹田」の「炉」に納める事を重要視します。

と、まあ、この様に書くと難しく聞こえると思いますが、

この「段階」に入ると、様々な「能力」が開花しだします、

それらの「能力」はやがて「六通の験」、すなわち「通力」

の元になるものになります。その「神通力」の「原動力」

となるものが「陽神」なのです。

ここまで「陰の氣」を養生して「陽の氣」に変えてから、

一体、何年の「月日」を要するのでしょう?。これらの

「各段階」を「自力」「独学」で完遂する事が「可能」

と思われますか?「修行」というシステムには、実は

「大きな秘密」があるのです。その「秘密」故に、

これらは「可能」となるのですが、それは「何処に」

有るのでしょうか?

《内丹法》をまとめていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました