「呼吸法」で「性格」を変えてしまおう!(「本気」になれば、人は簡単に変われる)7

性格
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《「気が弱い」あなたが「気が強く」なったり、「怒りやすい人」が「おっとりした人」になったりその人の「性格」が本当に「変わるか、変わらないか?」を決定するのは、最後は「あなたの本気度」なのです。》
「氣塾」に参加されている人の「平均年齢」は大体
「40代」が中心です。それは「40年」もの間その
「性格」で生きてきた訳ですから、「癖」としては
相当に「染み付いた」ものがあるでしょうが、
《人の「性格」は「変わる時」は本当にあっけなく「変わるもの」なのです。》
それは、例えばどれだけ「強気な人」であっても、
「失敗」をしたり「騙されたり」すれば、それは
次から「慎重」になったり「疑い深く」もなります。
どれだけ「弱気な人」でも「4回連続で成功」すれば
それは「調子に乗ります」し気が大きくなります。
逆にどれだけ「イケている人」でも「4回連続で失敗」
すれば、それは「落ち込んで」「自信を喪失する」
事になるでしょう。
《だから人は「変わる時は簡単に変わる」のです。》
何故、あなたが「変われないのか?」と言えば、そこ
に「本気」が無いからです。まだまだ何処かで「それ
でもいけるんじゃない?」という余裕を持っているか
らです。前にも言いましたが、今の職場が合わないの
で近々「転職しよう」と思っています。と言う人は
実際に転職するには「1~2年以上」掛かりますが、
「もう、嫌です!」と言って転職しようとする人は、
ものの数週間であっという間に転職します。つまり、
その差は「本気度だけ」なのです。
《何故、私が、どんな状況においても「上手くいかす事」が出来るのか?と聞かれれば、それは「絶えず本気だから」です。そして絶えず「気が強い」からです。》
そして、それは元々私も最初から「強く安定」してい
た訳ではなく、あくまで「意図」として「修行」によ
り「理想の形」に「作り上げたもの」であり、絶えず
「自分が変われる」と固く信じていたからです。
例えば「修行前の私」はこと仕事に対しては「感情的
に激昂しやすい性格」でしたが「呼吸法」による
「気質」の変更と「瞑想法」による「絶対的な安定性」
により、ものの「数ヶ月」で全く異なる「性格」に
「変貌」する事が出来ました。
《それが「本当のヨーガ」であり「本当の気功」なのです。》
ここまで「自分の性格」に散々「悩んで」きたあなた
ここら辺で「勇気」を出して、自分を「変えて」みま
せんか?分かりますよ!いっそ、変わってしまった方
が「楽」なのですからね。
《「呼吸法」により人は「性格を変える」事も可能になるのです。》
「氣塾はお待ちしております!」

《このご時世です。正しい「呼吸法」を身に付ける事により「免疫力」を上げていきましょう!!「氣塾」においては「遠隔レッスン」にて、各種「呼吸法」を「マスター」して頂けます。》

では、新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました