「気の弱い方」を強くする秘密(咄嗟の判断、返事が出来ない、遅すぎる)1

性格
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《「気の弱い方」は「ヨーガと気功」の「呼吸法技術」で

「気の強い私」に「変わる」ことが出来ます。》
 
春が近づき「氣塾」にまた「新しい参加者」の皆さんが
 
来られています。もちろんその「目的」は様々なのですが、
 
やはり、一番多いのは「気が弱い自分」をここらで「どう
 
にかしたい方」だと思われます。具体的には、
 
「気が弱い故に仕事や人間関係のやり取りに支障を来して
いる。」
 
「何かと上手にコミュニケーションが取れない故に、もどか
しい思いが有る。」
 
「仕事的に将来、気が弱いままではいけない事は分かって
いるものの、どう変わったら良いのか?が分からない。」
 
この様な「証言」をされる方が多いと思われます。
 
《やはり、「気の弱い方」を私の目線から日頃見ていますと、
何かと「もどかしい思い」をしておられますし、何かと
「不憫に感じる」事が多いのが現実なのです。》
 
この「気が弱い人」ということは「単純に真面目な人」とは、
 
実は明確に異なります。例えば「普通の気の強さの人」
 
特定以上に「精神的に弱くなる」とどうなるか?と言えば、
 
 
《一番最初に「意志薄弱」になり、あらゆる物事を「判断」
「選択」して「決める」事が出来難くなる。》
 
ここから始まります。何より「意思決定」をするのは「この
 
方が良い!」という「明確な自我」ですが、「気が弱い」と
 
いうことはこの「自我」が弱く、「自我が弱い、希薄」な為
 
に、今の自分にとって「何が良いのか悪いのか?」が「分か
 
らない」又は「どうでも良くなっている」から「判断が付か
 
ない」事になります。その様な状態で「相手」から「AとB
 
どちらにしますか?」と問われても「判断」の付けようが
 
ありません。よって、
 
《「気の弱い人」の場合、その場での「咄嗟の判断」が出来
ない為に、相手の問いに対する「レスポンス」つまり「返事
が出来ない」「返事が遅すぎる人」が多いのです。》
 
これは「普段の会話」でも「メールのやり取り」でも同じで
 
「相手」は「会話が聞こえていない」または「メールメッセ
 
ージ」が「届いていないのでは?」という「疑問」と「理解
 
してくれているのか?」という「不快感」を与えてしまいます。
 
「気の弱い人」はそんな気が無くても、やはり、少し「失礼」
 
に当たるのです。ですから「氣塾」においては「呼吸法」に
 
よる「気の強化」の傍ら「返事、反応の明確化」の「意識づけ」
 
から始めて頂いているのです。
 
 
 
更に、続けていきましょう!!
 
 

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました