「気力」を付けて「気持ち」を乗せて行こう!(人は気持ちの乗せ方一つで出る力が変わる)5

気持ちののせ方意志力
このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《全ては「ものの考えよう」でどうにでもなる。》と言え

 
ます。つまりは「イメージ力、想像力」です。何故なら、
 
誰もが、何処かの地点で自分の「人生」を劇的に「改善」  
 
させる為の「勝負に打って出る時」が来るものなのですが、
 
そんな時に「気持ちの乗り」が「勝負の鍵」となります。
 
《人というものは「気持ち」が乗っていれば、本来「10」 
の実力だとしても「12も13」にも出せる様にもなりますが、
「気持ち」が乗らないと「3とか4」しか出せなくなって
しまうものです。》
 
この「気持ちが乗っている時」とは「集中」と「緊張」が
 
適度に「バランス」が取れていて、思考においても比較的
 
「軽い状態」に有る筈です。逆に「気持ちが乗っていない時」
 
とは、自分が「勝負どころ」であるのにも関わらず、その
 
勝負の最中に「気持ちが切れてしまった」ということになり
 
ます。《つまり、これだけでも「気力」により「気持ち」を
 
「乗せて行くことの大切さ」が分かると思います。》
 
 
この「気持ち乗せて行く作業」とは「イメージ力、想像力」
 
の「産物」とも言える訳ですが、我々からすれば、その肝心
 
な所を、普通の人達は「自然の流れ」で「放置」してしまって
 
いるのですから、当然「元無いもの」になってしまう訳です。
 
よく「競技選手」が競技が行われる前に「集中力」を高める
 
作業をします。「商売人」や「経営者」の場合、大事な「取り
 
引き」が行われる前に「験担ぎ」をしますが、どちらも同じで
 
「気持ちを乗せて行く作業」です。
 
《実は、この何かの前に自分の「気持ちを乗せて行く作業」
自体は、「呼吸法による体術」によってある程度以上に
確実に「作り出す」事が可能になるのです。》
 
《つまり「呼吸法」には「気持ちが下がって」いれば「上げ
る呼吸法」が存在しますし、逆に「気持ちが上がり過ぎれば」
「下げる呼吸法」が存在しています。》
 
これには「慣れ親しむ」という事が大切になってきます。
 
それは「馬を飼いならす作業」にも似ていて「たまにやる」
 
という程度では、意の通りに出来る訳がないのです。
 
《日頃から自分の気持ちを「観察して、面倒をみて、命令
をする」という作業を積み重ねなければ、当然言うことを
聞いてはくれません。》
 
でも、こういう作業を「コツコツ」と重ねることによって
 
ある日を境目に「あなた」は「自分の気持ち」を意図的に
 
コントロールする事が出来るようになるのです。これを
 
「あなた」は「どう捉えますか?」、「だらし無く放置を
 
する」のか「飼いならす」のか、それ一つで「現実の現象」
 
をある程度「コントロール出来る」のですよ。
 
《この事の「大切さ」があなたの「腑に落ちた」なら、
迷っていないで「氣塾」に参加されたら良いのです。その
迷っている時間が「もったいない」ですからね、サッサと
「体得」してしまいましょうよ!!》
 
 
 
では、新たな「テーマ」に移りましょう。
 
 
 
 
 

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 公式サイト|古式マスターヨーガ・武当派太極内丹法
陰の氣を操る古式マスターヨーガと陽の氣を操る武当派太極内丹法を伝授する 呼吸法 気功 瞑想教室です。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました