「氣塾」での質問「トンレンの術の進化、中級編(慈悲の心)」7

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「トンレン」と「祝由」に関する「技法」の「一端」を

書きました。「この世」の全てにおいて「陰と陽」との

「氣の含み」があり、「足りない」部分を「補い」元の

「健全」な「精神」と「肉体」そして「氣の循環」を

その人の本来、在るべき状態に「調律」するのが、

この「技法」の「実践的」な「姿」なのです。

ここ迄は、相手の方が「弱って」いる場合の「使用法」

ですが、「トンレン」における「知る為」の「技法」。

または「修行」の為には、どの様に「使って」いけば

「よろしいのか?」、「中級講義」に移りましょう!!

「トンレン」は、基本的には「二人一組」になって、

やっていきます。その「技術」に「習熟」していく中で

「初級」のうちに、よく有る「失敗」は、相手に何とか

「影響」を与えたい!また、相手よりも「気力」で

「上回りたい!」という「意識」が働いてしまい、

「呼吸」においても、どおしても「力身」が入ってしまい

ます。「力身」が入りますと「自身」は「氣」を絞り出す

のに「必死」になりますから、当然「自身」の中が、

大きく「波立って」しまいます。自身が「波立つ」と

自分の方が「うるさい」のですから、相手の細かい「氣」の

情報など、聞こえる訳がありませんし、「波立ち」は「焦り」

を呼びます。これでは相手を理解する「技法」が「本末転倒」

になります。「トンレン」も一つの「瞑想法」ですし、

これでは「慈悲」も何も有ったものじゃありません。

「何か影響を受けるかも?」と思うと、相手は「本能的」に

「萎縮」しますから「気脈」も「閉塞」してしまいます。

これは「日常の会話」と同じで「意図」が入ると、相手は

「身構え」ます。「警戒」されているのですから「影響」を

与えることは基本的に「不可能」になるのです。やはり

「初見」の相手に対して「知ることが」一番大事なのですから

自分は「静かに」して「耳を傾ける」必要があるのです。

「自分の事は、自分が一番知っているのです。

ですから、相手を知りなさい!」

「自己顕示欲」は「邪魔」になるだけです。

これが「トンレン」の「慈悲の精神」です。

更に、続けましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました