「たけひこヨーガ」のマニアイズム4

このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「SW in コンサート」とスチール・パン

先日、ルーカスフィルムの公式プログラム「SW in コンサート」

に行って参りました。大阪は「グランキューブ」です。

フルオーケストラ、フルコーラスに連動した、大画面での映像と

レーザー光線等の照明!。リアルタイムで30年以上ファンを続け、

初期の頃は映画館に数十回、足を運んだゴリゴリSFオタクの私には

興奮のプログラムです。そして内容的にも、そうしたファンの為の

「演出=お馴染み」に溢れた内容でした。お約束の20世紀フォックス

のテーマに始まり「A long time ago…in a galaxy far, faraway…」の

文字が大画面に映り、SWのメインテーマから始まります。

「何か、半泣き」になりながらも、各キャラクターや出来事別に

演奏は進みます。会場全体がビックリしたのは、ナレーションは、

C-3PO役の「アンソニー・ダニエルズ」なんですけど、誰もが

映像内でのナレーションと思っていたところ、「何と!舞台上での

生ナレーション!」で超興奮で、私も「ヒュー ヒュー」言いまくり

ました。「ヴェイダーのテーマ」の生演奏は「かっこよかったー!」

SWシリーズ全ての情景とBGMが頭にインプットされている私には

大満足のひと時でした。一つだけ不満を申しますと、カンティーナの

「酒場のバンド」というJAZZナンバーがあり、これはモスアイズリー

宇宙港でルークとオビワンが、ハンソロやチューイと始めて出会う

ウーキー族の「チャルマン」が経営する「チャルマンのカンティーナ」

「カンティーナ=酒場」があり、「ドロイドとブラスターは禁止の

ルールもあります」また、腕っこきのパイロットの溜まり場でもあり、

エイリアンのビス族、フィグリン・ダンが率いるバンドのナンバーが

2曲出るのです。 リードが管楽器でサブリードが「スチール・パン」

このスチール・パンがシンセに置き換えられていまして「惜しい!」

スチール・パン有りきの曲ですし(流し)では無くアンコールでも演奏

しましたから、ここは「本物を」使って欲しかったー!と思いました。

私、この「スチール・パン」という楽器、大変好きでして、SWで

知ったのですが「その音の美しさ」に当時少年だった私は、心を奪われ

ました。一般にはスチール・ドラムとも呼ばれますが、中米カリブ海

の元英国領、トリニダード・トバゴで発明された「20世紀最後の

アコースティック楽器発明」と言われています。1930年代に発明

されたこの楽器、本当に産油国のお国柄「ドラム缶」の下の部分が

元で、これを焚き火で暖めながら、金づちで叩いてチューニングする

楽器です。音域もベース・パンから高音域のテナー・パンも有り、

カーニバルやパン・フェスティバルでは、1チーム最大100人規模

で編成され、この場合一曲に15分以上の大曲がほとんどです。

英国領の当時、先住の黒人達は「太鼓」等を禁止されていた時期が

長くありましたが、ウィンストン・スプリー・サイモンが発明した

この楽器は、その音色の美しさから世界に広がりました。有名所では

フュージョン・テナーサックス奏者「グローバー・ワシントン・Jr」

の「ジャスト・ザ・トゥー・オブ・アス」、日本では「ヤン富田」氏

なども有名です。日本でも小規模の演奏会はちょくちょく開かれて

いる様ですから、皆さんも「生音」を聞いてみてください。

CD物も少ないですが、中南米音楽専門のレコード店で探して下さい。

聞くと「ハマりますよー!」

では、今日はこの辺で…。

ありがとうございました。 木村丈彦

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました