「要領の悪い生き方」から脱出しよう!!(決断スピードの差)4

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「要領の良い生き方」と「悪い生き方」の「根本的

な差」とは、「決断のタイミング」により「万事が

影響を受ける」ことに表れています。つまり「生き方」

において「要領の良い人達」は「直感」で「反射的」に

自分にとって「都合の良い」方向を「選択、決断」します

から、「普通の人」を「プラスマイナス0」とした場合、

「マイナス2」の「間合い」早く「決断」が可能に

なります。それに対して「悪い人」の場合「プラス2」

の「間合い」の時間「決断」が遅れることになる訳です。

仮にそれが「自己中心的」であっても、

《「マイナス2」の「間合い」の「早い決断」こそが、
全てにおいて「余裕」をもたらすのです。》

一見「慎重」のようであっても「決断を遅らす」と

言うことは、全てにおいて「後手」になります。

つまり「プラス2オーバー」であって、急いで初めて

「プラマイ0」になれる訳で、そこには「時間」に

「追い立てられて」いる様な「負い目」が生じてしまい

そこで「手を早めた」としても、そこでようやく

「ノーマル」なのです。《つまり「慎重」という事に

成れば成る程「自分の勘」を「信じていない」のです》

「イレギュラー」が起こることを「恐れて」もいる訳で、

それらの要素が「要領の悪さ」に繋がるのです。

《実は「早い決断」で動いても、「遅い決断」で動いた
としても、実際の動いている「エネルギー量」と
「作業スピード」は「変わらない」ものなのです。》

現実に起きている「事態」は、さして差は無かったり

するものなのです。「マイナス2」の「間合い」の

「早い決断」をする場合、少し「事態」の調子が

悪ければ、少し「遅く」したとしても「プラマイ0」

で「普通のレベル」に戻るだけです。

《しかし「この両者」の間には、恐ろしいぐらいに、

「人生の勝率」において、「決定的に差」がついて

しまうことになってしまう、ということです。》

「恐ろしいですよね?」

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました