フレッシュな質問「そもそも氣はあるのですか?」(負の偏見)4

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「気のせい」という言葉があります。つまりここ迄

書いてきましたとおり、「気の信号」とは「微細」

なのですから、仮にそれらが「変動」したとしても、

こちらが「無神経」であれば、「気のせい」として

「感知」したとしても「流して」しまうのが普通

なのかも知れません。でも我々のように「氣塾」の

「修行」を通して、それらの「微細な気の信号」を

「感知」して「解読」出来る様になれば、まさに

《「氣の中」に、非常に沢山の「情報」が含まれて
いる事に気がつくことになります。》

それと同時に、それまでの「自分」が、それらの

「信号」に対して、いかに「無神経」であったのか

と気がつきます。ですから「道理的」に考えると

《一般的には「気が弱く」「気が小さい」人の方が
細かい「気の変動」にも「感知」し易く「反応」も
「早い」と言えます。》

これは「小動物」と同じで、周りに「脅威」となり

得る、「敵」となり得る存在が「多い」のですから、

絶えず「敏感」である必要があり、「ビクビク」して

直ぐ「反応」することが、「脅威」を「回避」をする

事につながるのですから、それも生き残りの「知恵」

だと言えます。しかし「弱い」が故に、ちょっとした

事にも「過剰」に「反応」する訳ですから、同じ人と

考えた時に、非常に「大変」で、日常的に「恐怖」や

「恐れ」を元にした「価値観」で「反応」して「選択」

をして「行動」をすることは「幸福」とは言い難いもの

があります。それに絶えず「ビクビク」する事は、

「恐怖」と「不安」の「価値観」と言う「負の偏見」

からしか「ものを見ません」。

《よって「弱い」ということは、物事を「正しく」
「公正」に見ることも 出来ない。》

とも言えるのです。それではこの厳しい「世間」を

渡っていくことは、ままなりません。

ですから、我々「氣塾」の目指すところとしては、

《「氣」の「絶対量」を大きく、強く保った上で、
その「氣」を極度に「安定」させて、物事を「正確」
に「感知」して「反応」し「判断」する。》

このことが、非常に大切になるのです。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました