本当に使える《氣》の日記(レッスンで般若心経)

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

先日、「小箱」さんが「みっちゃん」とかと

会って、雲 黒斎氏のトークライブに行った時

の土産話を聞いてて、そのテーマが「般若心経」

だったそうで、私の食指が動いてしまい、

遠隔レッスンの講義も「般若心経」になりました。

皆さんご存知の通り、特定の信仰に属する事を師匠

から固く禁ぜられている私ですが、仏教哲学は

ヨーガやアーユルヴェーダの哲学を基礎に作られて

いる為、馴染みやすく理解しやすいので、一時期

「掘り込んで」いました。細かい事は又「氣の正体」

の方に書きますが、様々な角度から「般若心経」を

考察すると、大変興味深い事実や謎を見る事が

出来ます。「仏陀」の入滅後、文字で残す風習が

無かった時代、弟子達が「仏陀」の残した言葉を

忘れない様、集まり(サンギーティー)合誦、確認

した為、冒頭は(如是我聞)「私は、こう聞いた」

という定型句で「お経」は、始まるのですが、

その中において「般若心経」は、西遊記にある

三蔵法師の1人「玄奘三蔵」がインドから、中国に

多数持ち帰り、サンスクリット語で書かれた経典を

漢訳したものが、後に日本に伝わるのですが、

サンスクリット語から漢語ですから、発音に違い

があり、表現が雑な部分が存在します。

「般若心経」全262文字の9割は、弟子の1人

「シャーリーさん」に向けて(舎利子)「般若」と

いう究極の知恵、そしてこの世の全てが「無」に

に帰す「無」の概念、そして残りの1割、20に

満たない文字が、神々の世界に通じる「意味を

求めてはいけない、不思議な呪文」とされていて、

皆さんもお馴染みの一文が登場します。

「ぎゃあてい ぎゃあてい はらぎゃあてい
はらそうぎゃあてい ぼうじそわか」

そうです、お馴染みの一文の文句で、日本人が

馴染んでいる、音の連なりです。

しかし、サンスクリットの発音では、結構変わります。

「ガーテー ガーテー パーラガーテー
パーラサンガーテー ボーディースーヴァーハ」

経典の中に「不思議な音の連なり」「呪文」とある

のに、かなり違う音な訳です。「呪文」なのに…

これらの経典の現代語訳「超訳」を読んでいけば

意味が紐解けます。これらは、弟子達が「お釈迦」

の言葉を忘れぬ様、互いに話し、確認し会った事で

あって、全てが呪文で、自分の精進、努力なしで

唱えていれば、なんとかなるという、

神様任せでは、いけないという事です。

「おー また沢山書いてしまったー

皆さんお疲れ様でした。」

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました