再解説「気功、練功法」と「ヒーリング」は全く違う!(霊術の流入)2

修行
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《霊術の流入》

もう「一方」の「ヒーリング」に関しては、その「技術」

自体は「古来」からの「呪術法」に「由来」するものが

多い様ですが、その大半の「技術」は現代的に簡略化又

は「癒し」に「特化」されたものであり、

「日本由来」のものと「欧米由来」のもの、その「両方

の要素」を持ち合わせるものも存在しており、大半は現

代において成立したものが多い様です。

「内容的」にも「心霊ヒーリング」から「マントラ系ヒ

ーリング」、「脳のシータ波を利用したヒーリング法」

等、バラエティで多岐に渡っています。その中において

も「レイキ(霊気)」は最も親しまれている「民間療法」

であり「手あて療法」「エネルギー療法」でもあります。

「明治」から「昭和期」に渡って「海外」からの

「ヨーロッパ・メスメリズム(動物磁気説)」の流入や

「修験道」を含めた「呪術文化」の流入により「霊術」

という一つの「潮流」が生まれ、多種多様な「療法の形」

が生まれたのですが、その中において「臼井霊気療法」

は独自の位置を占めており、「西洋レイキ」とは違うと

いう意見も多々存在しています。その中で「五戒」と呼

ばれる、唱えるべき独自の「句」が存在していますが、

「アチューメント」の「儀式」に見られる「シンボル・

マントラ」の存在と「手当てのポジション」に見られる

「チャクラ」の存在、「臼井氏」による「仏陀の癒しの

奇跡」の探求に見る「サンスクリット文献」の「研究」

からも、その「技術」の起源は「マントラヨーガ」によ

るものだと推察が可能です。更に「霊気」の持つ「特徴」

として、

「トレーニングや訓練、修行が不要である。」

「ヒーリング中に強力な意識集中が不要である。」

「気を入れたり、抜いたりする必要が無い。」

「施術者側は、相手の邪気を受けにくい。」

「他のテクニックとの併用が可能である。」

これらの「実践者」による「証言」からも「気功」を始

めとする、「氣」を使用する「練功法」による「通気の

技術」とは異なる、「真言」すなわち「マントラ」を使

用した「技術」の「特徴」と、他の「ヒーリング」にも

共通したものが見られます。では、

《「気功」と「ヒーリング」の「違い」の「根本」とは

どこにあるのでしょうか?》

《それは、使用する「エネルギー」自体にあるのです。》

いかがでしょうか?「整体、鍼灸」から「マッサージ」

あらゆる現代的な「抗ストレスの癒しの技法」も、その

ルーツを辿って行くと、必ず宗教的な「呪術、霊術」に

たどり着く事になります。宗教的であるからこそ、いつ

もそれは「信じる者は救われる」になってしまうと言う

事なのです。よって微妙なのですよね。

《さあ「チャクラ」のスイッチを入れましょう!!
「氣塾」では「2番チャクラ=丹田」から順に各チャクラを「稼働」させ「覚醒」させる事が「遠隔、対面」どちらの方法でも「最短時間で可能」になっています。また「遠隔レッスン」により各種「呼吸法」も「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました