それぞれの「令和大転換期」最終年(安定している様に見えて時代の波に乗れない人)2

時代の波に乗れない人転機・転換期
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《それぞれの「令和大転換期」最終年(中編)》
 
「大転換期」において人は「二つのパターン」に分かれます。
 
《「一つ目」は「具体的」に「周囲の人、仕事、環境」におい
て「大きな変化」が有り、それに対処する事に「翻弄される」
「二つ目」は「具体的な変化」は無いにしても、自分自身に
「変化のプレッシャー」が降り注ぎ、その事に対して「考え」
「悩まされる」日々を過ごす。》
 
基本このどちらかです。日頃において「人生的」に絶えず
 
「走っている人」「忙しくしている人」は必ず「一つ目」の
 
方の「現象」となりますから、当然「対処する」だけでも
 
精一杯で、去年は年末までなかなか「気が休まらない」日々
 
を過ごしたことでしょう。あれこれが大きく変わってしまう
 
のですから、それに合わせて「考え方」も含めて「変わらざ
 
るを得ない」訳です。でも、問題になるのは「二つ目」の
 
タイプの人です。これ、引き目で言えば「変化の波に乗れな
 
いタイプの人」とも言えますし「波に乗りにくい人」とも
 
言えるのです。つまり「典型的な保守型タイプの人」がこれ
 
に当たります。一見「一つ目」のタイプの人よりも「安定」
 
している様に見えるのですが、それが「マズい」のです。
 
《何故なら「世の中」は絶えず「変わる」のです。世の中
は絶えず「変わる」のに、その人は「変わらない」のなら、
その人は当然「時代遅れ」になります。それでなくても今は
「変わるスピードが早い」のですから、その分沢山「時代
遅れになる」ということです。》
 
ここまで書けば、ここから先の「シナリオ」が大分「予想
 
可能」になると思います。
 
《つまり「大転換期」とは「地震」と同じで、時間の流れ
により生じる「自分と世の中」の間の「ひずみ、ズレ」を
「解消させる」為に起きる「現象」なのです。》
 
《今年は「大転換期」の「最終年」となりますから、年明
から徐々に「霧が晴れて行く」様に「変化の波」は「緩み」
が出てきて「思考、行動」共に活発に展開する事が可能に
なってくる事になると、予想出来ます。》
 
よって「一つ目」のタイプ、物事を「前向き」に捉え全て
 
を「行動」に転換するタイプの人にとって、去年は何かと
 
「壁」や「抵抗」「困難」の多い「大変な一年」でしたが
 
《「正月明け」と共に徐々に「霧が晴れて」行くように、
「思考」と「行動」も「晴れて」行きますから、ようやく
「守り」と「警戒」を解いて、「攻めに転じること」が
可能になって行く事になります。》
 
去年「頑張った分」こうしたい、ああなれば良い、という
 
「理想の形」に対して、変わらず「攻めて」「寄せて行く」
 
事で、更なる「進化」と「時代に乗せていく」事が可能に
 
なっていく事でしょう。やはり「鍵」となるのは、激しい
 
「世間の変化」の中で「どう自分なりに乗せていけるか?」
 
が大切となります。呉々も「時代に遅れない」ように気を
 
付けてくださいね。
 
 
 
更に、続けていきましょう!!
 
 

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました