2020-03

スピリチュアル

「youtube」サイトでの真贋の見分け方(それなりの者なら言葉を尽くそうとする)1

「氣塾」をやっていますと、弟子や生徒さん達から「先生、   この方はどう思われますか?」という感じで、様々な人の   「youtube」を観させられます。まあ、大抵は今時の「スピ   リチュアル系」とか「覚醒した系」の人達の「動画」ですね...
センス

「氣塾」の新しい流れ(そもそも「成長しよう」とする人だけが、壁を感じるのです)4

今回の九州から出て来た若者も、誰もが知る「大学」を   入った人ですから、なかなかの「インテリ」だと言えます。   今の「氣塾」の「新人さん」は、その様な方が多いのは   事実です。「氣塾」での「あの世この世」に関する「座学」   「ギャ...
センス

「氣塾」の新しい流れ(行き詰まれば行き詰まるほど、必ず道は開けてくる)3

松下幸之助翁も言いました。   《行き詰まれば行き詰まるほど、必ず道は開けてくるの です。》   つまり「半端な方が良くない」訳で、徹底的に突き詰め   なければ「答え」なんか出て来ません。大半の人達は、   途中で諦めて「まあ、良いか」...
センス

「氣塾」の新しい流れ(ヴィパッサナーの不条理)2

「センスと感覚」が有るが故に「悩み、求める」   《「センスと知性、感覚」を持つ「若者達」は、現実の 「社会の現象の謎」と「あの世この世の謎」が「ゴチャ 混ぜ」になってしまって、あらゆる「答え」を求めて、 日常的に「困惑」してしまうので...
センス

「氣塾」の新しい流れ(それでも「新しい流れ」は来ている)1

さて、今月も予定通りに大阪東梅田で「関西氣塾」を行ないま   した。まあ「コロナ騒ぎ」の時節柄、何かと「未だ精神が弱い   人」はお休みされて、休む訳にはいかないという「強い人達」   で集まり、そして集まれば、何時もの通りに様々な「疑問...
時代

自粛で経済破綻で失職と「コロナ」どちらが怖い?(節操の無い恐れこそが「転換期の選別」)4

今回の「コロナ騒ぎ」は「恐れ、不安」を煽る「ムード」   の方が問題なのです。「社会、個人」においても「過剰な   不安」による「自粛、萎縮」は自らの「首を絞める行為」   だということを「知っておく」べきだということです。   《つまり...
時代

自粛で経済破綻で失職と「コロナ」どちらが怖い?(経済学的には不景気もヘルシーな現象)3

この「世の中」は数年おきに「災害」や「経済的不況」また   今回の「コロナ騒ぎ」の様な「災難」が起き、その度にその   時の「弱いところ」に「しわ寄せ」や「負荷」「打撃」を   もたらします。でも、そこで引いて「俯瞰」して見ると、   《...
時代

自粛で経済破綻で失職と「コロナ」どちらが怖い?(日常的が強く、特別が弱い現象)2

《今回の「コロナ騒ぎ」での「負の影響」を考えたとき、 その鍵を握るのは、影響を受けていない「日常感」と 影響を受けた、非日常的な「特別感」と言えるのです。》   例えば先にあげた「ユニクロ」「無印良品」「ワークマン」   これらは「全て日...
時代

自粛で経済破綻で失職と「コロナ」どちらが怖い?(2月の景況感実績が出た)1

さて、今回の「新型コロナウィルス騒ぎ」も大分その「全容」   が見えて来ました。やはり、北海道での「非常事態宣言」や   連日の「マスコミの報道」、また根本的な「目に見えない事   への恐怖」という性質があって、「自粛、自粛の連鎖」へと ...
時代

今見えている現象は「まだら模様」(全てを進める「きっかけ」の時)5

今回の「新型コロナウィルス」の感染拡大を受けて、不安   や恐れに駆られた人達は「不要不急の外出自粛」をして   います。この「外出」や「集まり」「外食」を控えようと   する動きは、様々な「実店舗」「飲食店」「繁華街」に   大きな「損...
タイトルとURLをコピーしました