過去に拘りどうしても「後悔を重ねる」人達へ(それは立派な「生き癖」の問題)1

このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

さて、どんどん「テーマ」を「繋げて」いきたいと思い

ます。ちょうどこんな「ご質問」を頂いています。

《いつも拝見させて頂いております。私は昔から要領が
悪く、何かと後で損な役回りをする事になってしまうの
ですが、後から周囲に指摘されているのが、どうも
「考え不足」から来ている様で、その都度振り返っては
「こうしておくべきだった!」という事ばかりで、兎角
後悔の多い常日頃を送る毎日です。その後悔する都度に
苦しい思いをしているのですが、先生はどうするのが良い
と思われますでしょうか?御指南ください。》

なるほど、日頃において何かと「後悔の多い人」の様

ですね。何故「後悔」が多くなってしまうのか?と言う

と「選択、決断」する際に「足元」しか見ていないから

《「先に起こるであろう物事」に対しての、自分の都合
の「良し悪し」含めて「想像と予感」が出来ていない
ばかりに、「安直な選択」をしてしまい、後から「その
ツケ」を払う羽目になる、という事なのでしょう。》

つまり「想像力が足りない」ということなのです。

私の知る人達にも、そんな方々は何人もいる様に思い

ます。その場合、タイプは「2タイプ」有りまして、

《「タイプ1」は、ある程度に普段は「楽観的」なので
すが、先々含めて、あまり深く物事を考えずに「決断」
してしまうタイプです。「想像力」が足りない故に
「浅はか」に物事を捉えてしまう。そして後になって
その選択の「浅はかさ」に気づいて後悔するタイプと
言えます。》

《「タイプ2」は「ゆとりの無い人」に多いですね。
仕事を含めて追われていて「考えるゆとり」が無いか
常日頃的に「忙しないタイプ」です。どちらも絶えず
「忙しい」ので「先の事」は想像出来ません。大きな
「原因」として、直ぐ周囲を「突散らかす癖」が
あるからです。「散らかしてしまう」から「優先順位」
が立てられず、これも「浅はか」な決断になり、後から
「しまった!」と後悔を重ねる人達です。》

どちらの「タイプ」にも「共通」するのは「先々起こる

かもしれない物事」に対しての「想像力の欠如」と

それ故に、起こる「決断の浅はかさ」だと言えます。

「出来る人達」からすれば「もっと、ちゃんと考え

ないと駄目だよ!」という一言で片付けられてしまう

ものなのですが、一つ「難しい」のは、これらは

《立派な「生き癖」の問題なのです。》何故なら、

後から何度も「後悔」しているにも関わらず、

「同じこと」を何度も繰り返してしまっているから

なのです。この「性格」に関しては

《私はこれで「仕方のない事」だと思います。》

そうして生きてきたからです。何回言っても変われ

ないのですからね。でも「後悔を重ねる生き方」は

正直「しんどい生き方」だと思うのです。

《「後悔を重ねる考え方」だけは、どうにかする
必要はあると思いますし、その部分に関しては
意外に「考え方ひとつ」でも「変わるもの」だと
言えます。》

どういったものなのでしょう?

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました