再解説、現代的な「スピリチュアリズムの先」(無知故の無茶)5

スピリチュアル
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《無知故の無茶》

既に、賢明な皆さんはお気付きでしょうが「絶対法則」

により「この世」では「氣」は必ず

《「強い者」から「弱い者」へと流れていきます。》

これは「会って話す」だけでも「意識」が向く事によ

って流れますし、「整体師」や「医師、看護師」の方

々の様に相手に触れれば、尚更大量に流れていきます。

これらは全て、相手を「伺う」事により流れます。

これは、あなたの「知り合い、友人」においても「A

さん」と会うと元気になるのに、「Bさん」と会って

いるとしんどくなる。という経験を誰もがしている通

りで、逆を言えば「気力に乏しい」時は、誰とも会う

気が起きない事からも、理解が出来ると思います。

要するに「他の人」と会えば、少なからず「氣のやり

取り」すなわち移動が行なわれる事は、避けて通れな

いのですが、日々それを「職業」としている人達は毎

日の業務ですから「さあ!」という心構えと共に、少

なからず「気を張る」という動作をしています。

これにより「氣の目減り」を幾分か避ける事が可能に

なります。しかし「スピリチュアル」等の実践者は、

それとは異なりアマチュアが多い為に「気構え、心構

え」が出来ていない故に「無防備」で事に挑むから

「氣」を必要以上に与えてしまって、心身共に「気疲

れ」してしまうのです。綺麗事を抜きにして、良い気

で人に何かをしてあげるのでしたら、せめてそれなり

の「気構え」が無いと、全て「ままならない」という

ことなのです。

これは「準備運動」や「ストレッチ」もせずに素人が

他の人に「武術を教えてケガをする」のと同じ事で、

それは「無茶」と言うものです。

いかがでしょうか?

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました