あらゆる力と能力は体得すると「落ち着く」方向に向かう(自己の短所を補えば「落ち着く」)3

体得すると修行
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《「氣塾」で「ヨーガ」や「練功法」の「能力」を磨く
と、どの様な部分に大きな「変化」や「効果」が
身につく事になりますか?》
この「ご質問」に対して端的にお話しさせて頂くと、
《今「自分が認識している」最も「足りない部分」を
「補う」事から全てが始まる。と言えます。》
人の「性質」には「得手不得手」というものがあり、その
「人の個性」では「デコとボコ」の組み合わさった「星型」
の様な形をしています。言わば長所はデコで短所はボコです。
《そもそも、このブログでも言及している通り「氣」という
ものは、精神、肉体において「足りない所」を「補い、完成」
させると言う「補完」の性質を持ちます。》
《時折、人に現れる「困難」とは、この「短所=ボコ」を当人
が気づいて認識し、それを反省、解除、補填する迄、何度も
何度も繰り返し、同じ「困難」が訪れる様に出来ているもの
です。》
これは「根本的な解決」を考えて実行するまで止みません。
ですから、いつまでもその「足りない部分」により「不安」
や「恐れ」は続いて、その当人さんのお尻を叩いているの
です。もちろん、それではいつまで経っても「成長進化」は
計れませんから、その「ボコ=凹んだ短所」にそれを「補う」
為に「氣」は入り、その人なりの「解決の方法」を「模索」
する様になるのです。そして、その人は「行動による経験」
によって、その「短所を克服」する必要があり、それは、
全て「実践による経験」でしか「納得」する事は不可能と
いうことも、察しが付くと思います。ですから、後は
「行動に移す」という「本気度」が全ての采配を振るう
事になります。もちろん「困難」ですから「安置」なもの
ではありませんし、苦しいものとは言えますが、
《誰もがそこに「挑戦、克服」した事により「成長進化」
を獲得して来たのですから、我々はそういう生き物なのだ、
ということなのです。》
「短所の克服」に関しては、他の誰も「手を出す」ことは
許されません。全ては、その個人の問題だからです。
親身内でも友人でも出来る事は「言葉」で「勇気付ける」
「元気付ける」「肩を押す」ことだけです。
一人の人間として、自立独立するには、あらゆる「能力」
が必要となります。例えば「子育てして一人前」とも言い
ますが、それにより「観察力」「行動力」「忍耐力」と
様々な「能力」が身に付きます。それもこれも「子供や
家族」の為の「愛情」が原動力になって、その「本気度」
が育ててくれるものだと言えます。それらの「良い思い」
全てが「氣」だということです。「氣」とは全てを
「現実化」する為に存在し「鍛える」ものなのです。
《そうして、何かを成し得たとき、あなたの「心」は
その「達成感」と「自信」により、初めて「落ち着く」
事に成るのではないでしょうか?》
そうあって欲しいから、私は「氣塾」を続けている
次第なのです。
更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました