再解説、会社等での「対人トラブル」の対処法(あなたが変われば良い)3

人間関係
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《あなたが変われば良い》

「大の大人」が日本人的な「事勿れ主義」で極力仲良

く解決しようとする試みは既に終わってしまい、とう

とう本格的に「嫌い」という「感情的な揉め事」に陥

ってしまった時、相談を受けた、私の「立ち位置」は

徹底的に「相談者の味方」に固定化する事を心掛けて、

次の物事を考えます。

つまり、この様な場合においても事の「当事者」は

「どちらが正しい?」かで決着を求めたがるものです

が「揉め事」の中には多分に「不条理」や「力の不均

衡」が内在しており、そこに着眼しても意味はなく、

実際の肝心の部分は、ちゃんと「相手の目を見て」

「声を出して」対等に対峙して、自分の「主義主張」

を本気で相手と「戦わせる」事の方が、近頃の相談

者には必要な事だと思います。

《「仕事」でも何でも、自分の「位置」を「守り」、

「切り開く」ということはそういうことです。その

肝心な時に「本気」に成れない方が「弾かれる」の

です。》

そこに「不条理」が存在するならば、「先輩後輩」

なんて関係ありません。時には「怒り」を出して

「戦う」ことも必要なのです。はっきり言ってしま

えば「相手」に「変わってもらおう」なんて甘い考

えは持たない方が得策です。そんなことを期待して

いる暇があれば、「あなた」が「変わるべき」なの

です。私は相談者から、このような「問題」を聞き

ましたら、これらが出来るように変わって頂きます。

いかがでしょうか?現実問題として、俯瞰して見れ

ば、どちらが「正しいか?」「筋が通っているか?」

よりも「仕事」でも何でもそうですが、自分の位置

を「守り」「切り開く」ということは、その仕事や

位置において肝心な時に「本気」に成れるか成れな

いか?であり、成れない方が「弾かれる」事になる。

諦めて去る事になるのです。「正しい、正しくない」

ではありません。会社、組織に対してのあなたの

本気度と気力の問題です。仮にあなたの子供が何ら

かの不条理を受けた場合、あなたにも「議論を戦わ

せる力」が有るでしょう?だから強くなれという 

事になります。

更に続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました