再解説、会社等での「対人トラブル」の対処法(立ち位置の問題)2

人間関係
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《立ち位置の問題》

そもそも「この世」というものは「あの世」と異なっ

て、思いの元となる「魂」が「肉体」の中に「封入」

されている訳ですから、あなたが黙っているままで

「私の本意を察してください!」という「思い」は、

余程の「気心の知れた」間柄でなければ通用しない

訳でして、「ならば、どうするのか?」

と聞かれましたら、逃げずに会って「声を出して、

あなたの意見を伝えなさい!」ということになるの

です。この様な「ご質問」に対して「関わりを持た

ない」とか「嫌いな感情を抑えて、冷静に」なんて

意見をよく見かけますが、「会社や学校等の組織」

においては関わらない事なんて「非現実的」ですし、

私や外部に相談するという事は、既に大の大人が

日本人的な「事勿れ主義」で仲良く解決しようとす

る試みは既に終わっている状態なのですから、

その大の大人が「嫌」と言えば「嫌」な訳で、

中途半端な「解決法」では済まない状態なのです。

更に私の立ち位置から見れば「関わらない」や「冷

静になって」と言う意見は、その方の現状を変化さ

せ得る程の「効力」を持つものではなく、

《あいも変わらず「受け身」のままで、何処まで

「影響を受ける側」でいたいのか?》

ということになります。つまりこの場合の主題とは、

「不条理な立場」に置かれた「相談者の立場」を

変えることにあります。この時において大事なのは、

《私の「立ち位置」は徹底的に「相談者の味方」で

あって「相談者」と「その相手」のどちらが「正し

いか?」なんて言う、一見「達観した風」の立ち位

置なんて、双方の言い分を聞けない限りは、この際

あまり意味のない事なのです。》

相談を受ける側の人間は「立ち位置」を間違えては

いけないのです。現実の「あの時はこう言った」

「この時はこう言った」なんて子供じみた話しを

聞いたとしても、何も変わる事はないのですから。

いかがでしょうか?人はあらゆる「煩わしい事」か

ら逃げる選択をしようとしますが、逃げるとまた同

じような事が起きます。つまり「冷静に」とか「距

離を取って」とか、全て「偽善、綺麗事」では解決

しない出来事なんですよね、結局困り果てたあなた

はどうせざるを得なくなるか?そう、逃げずに対決

するしか無いのですよ。それが世の中です。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました