「時間」こそ最強の力(2~3年続いても、10年続く人は滅多にいない)1

時間
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《○○を機に○○を始めました!》と言う方は多いも
のです。我々の「氣塾」においても「コロナ禍」を機
に何かを始める方は多いてすね。中には「独立開業」
「転職」もいれば「副業」を始める方もおられますし、
何らかの「趣味」を始めるのも良いでしょう。
《そうして「○○を始めましたー!」とご報告頂いた「生徒さん」には、私は合わせて「ブログも始めたらいかがですか?」とアドバイスしています。》
《「人は何かを続けなければ、何者にも成れない」と言われます。》
前の「テーマ」にも繋がりますが、各個人の「条件、
能力」は大切ですが、人は「長く続ける」方が大切な
のです。何故なら「条件、能力」であっても「長く続
ける」事により「ある程度習得可能」な物事です。
《よって「長く続ける」事自体が「一つの大きな能力」となります。》
例えば、何かを始めるとして「石の上にも三年」と言い
ますが、これは「プロの世界」ではようやく「最低限の
必要な物事」をマスターする「プロの入り口」に立った
頃と言えます。この「三年の間」にも沢山の人達が断念
して「こぼれ落ちて」行くでしょう。その「三年の下積
み」をクリアした「プロの玉子達」が、そこから「10年」
「20年」と続けて行く中で「一端のプロ」に成れる訳で
すが、ここの段階で「100人でせいぜい1人か2人」だと
思いますね。
《誰もが、何かを始める以上、その物事で「世間に大きく認められる事」を一度は「夢見る」のではないでしょうか?》
誰もが「始めた何か」で「世間や他の人達」の少しは
「為になれたら」「お役に立てて頂ければ」と考えると
思います。どうせやるのであれば「そこまで行きたい」
ですよね?「氣塾」での「新参加者」の方々にもよく
質問されます。「どうすれば先生の様にプロに成って、
その道で生きて行けますか?」と、
《やはり、その答えとは「先ずは2年、3年と続ける事です」それが出来たなら「5年、10年、15年、20年」と続ける事です。その間「諦めずに」「自分の精神を保ち」「研究熱心」に「コツコツ続ける」事こそが、
何より必要となりますよ。》
と答えます。そしてこの「3年」に渡って続けれる人
が「100人に1人か2人」に対して「10年、15年」とな
ると「千人一万人に1人」とかのオーダーになる訳です。
《つまり、大半の人達が「年単位、10年単位」の年月の「オーダー」になると、とても「続けられない」のが、これで良く分かる訳ですよね。》
まあ、何もかもが「プロレベル」にまで成る必要性は
無いのかも知れませんが、せめて「何かを得る」「何
かを掴む」レベルに達する「3年間程度」は「続ける
事のできる力」を備えて頂きたいと思います。
《最後の人の「弱点」とは「時間」である。》とは
よく言ったものだと思いますね。

《このご時世です。正しい「呼吸法」を身に付ける事により「免疫力」を上げていきましょう!!「氣塾」においては「遠隔レッスン」にて、各種「呼吸法」を「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました