「抜苦与楽」「慈悲」の実践のあり方(あなたはそれのあり方をどう捉えていますか?)1

実践
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

さて今回は、あえて「お坊さん」や「実践者」の方々に
問いたいと思います。《「抜苦与楽=ばっくよらく」》
という言葉があります。「仏語」において「抜苦与楽」
とはその言葉の通り「抜苦=衆生の苦しみを取り除き」
「与楽=楽を与える」という意味です。仏教での最大
の「テーマ」と言える「慈悲」そのものを表しており、
《「抜苦」が「悲」サンスクリットでは「カルナー」「与楽」が「慈」サンスクリットでは「マイトリー」に由来しています。》
《「抜苦与楽」と「慈悲」これらの言葉は「人の魂の本来のあるべき姿」と「向かうべき目標」が「四文字」と「二文字」に集約されている訳ですから、それは「宗教、宗派」に関係なく、全てを超えた「良い言葉」であり「究極の言葉」とも言えるのは当然の事だと言えます。》
《私がここで「提起」して「問いたい」のは、この「抜苦与楽」と「慈悲」の「具体的な実践」をあなたは「どう捉えていますか?」ということです。》
私は「仏教徒」ではありませんが「法」「システム」
を表す意味での「仏教」には多大なる「信頼と尊敬」
を持っています。元々「古代インド」で発生したもの
が「古代中国」に渡り、同じ「漢字文化圏」である
「日本」にこれだけ「美しく」「簡潔に」分かりや
すく「表された」こと自体が「奇跡的」であり「芸術」
だと言えます。「インド人」と「中国人」両方の「師」
を持つ私からは「簡潔で美しい」仏語自体がその両方
の師の残してくれた「言葉」に、いちいち絡んで何一
つ「忘れられない心情」に追いやられる気がします。
《だからこそ、私は「仏語」自体に只の「良い言葉」として置いて飾っているだけではなく、自身の生きる「実践上」にそれをどれだけ「完遂」出来るか?にこだわってしまう感さえあります。》
だからこそ、私は「氣塾」というものを作ったのだと
言えるのですが、そこで「他の実践者の方々」に問い
たいのが《具体的な「抜苦与楽」の実践の形をどう考
ていますか?》という事なのです。これは具体的な
他の人達に対しての「役に立ち方」とも言えるのかも
知れません。私が「氣塾」を作ったのは具体的に沢山
の「行を知りたい」「行により強くなり楽になりたい」
人達に「出会う」ために作りました。「寺子屋」とか
「私塾」の形は色々ありますが、それが「ネット時代」
の現代に適した場所も関係の無い、「優れた行法」を
伝えるのに「最も効率的な形」だと「直感判断」した
からなのです。そこには「師の教え」も有りました。

《このご時世です。正しい「呼吸法」を身に付ける事により「免疫力」を上げていきましょう!!「氣塾」においては「遠隔レッスン」にて、各種「呼吸法」を「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました