「修行」の基礎の基礎(肝心な「呼吸法」を持たないものが「気功」と呼べるのか?)4

修行
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《最も肝心な「呼吸法」を持たないものが「気功」と呼べるのか?》
外出自粛の時期、時間がある時に様々な「youtube動
画」を見てみました所「○○気功」とか「○○ヨーガ」
「クンダリニー覚醒」「大周天、小周天」と我々「氣
塾」にとっては馴染みのある「専門用語」が並べられ
ているにも関わらず、その中において「肝心の呼吸法」
が皆無の「動画」が殆ど全てな事には驚かされました。
《まず第一に「レイキ」や「ヒーリング」、マントラや「みことば」等の「呪文」を使用する「技術」は、「気功」とは呼べません。》
《「大周天、小周天」等の「仙道、仙術」において、「呼吸法」を使用しない、又は専門の「呼吸法」のバリエーションも持たない「技術」、健康運動的な「動功」程度しか持たない「技術」も「仙道、仙術」とは呼べません。》
つまり、それらは全て「行法」と呼べるものには非ず
「なんちゃって」「偽物」の類いだと言えます。まあ
その手のモノの多いこと、まあ当人さんにしても内心
では「違うだろう」「そんな訳ないだろう」と薄々
気が付いてはいるでしょうが、半分呆れ返りました。
《世の中には、素人の人達に向けた「沢山の罠」が仕掛けられているのですよね。》
よろしいですか?根本的な説明をさせて頂きますね。
「氣」とは「気持ち」であり「気の持ち様」ですよね。
あなたが「腹が立てば」フンフン!と鼻息荒くなりま
すし「悲しくなれば」シクシク、「楽しかったり、面
白い時」はワハハハ!となります。つまり、
《「氣」とは「気息=呼吸」と共に有ります》そして
その「氣」とは「吐く息である呼気」と共に動きます。
《「ヨーガ」にしても「内丹法」の様な「気功」にしても、その「呼吸」と共にある「氣」を「強化」して「制御、コントロール」しよう!と言うのに「呼気法」が無いのは「おかしいと思いませんか?」と言うことです。》
例えば「氣を練る、束ねる」と言います。もちろん我々
は「呼吸法」と「練功法」という「体術」を使って「氣」
を濃く濃縮します。街の「ヨーガスクール」でも一応は
「腹式呼吸」を使ってはいる様ですが、例えば「2番」
で作った「氣」を「3番、4番」にどの様にして「上げる」
つもりですか?我々は「呼吸法」と「体術」を使い上げ
ています。よく「意識を集中して!」なんて言っていま
すが「呼吸法」さえ使えない者が「意識と氣のコントロ
ール」なんてまともに出来る訳がないのです。
《それは、あなたの「先生」が教えてくれなかったからですか?違いますよね?そもそも「氣」というものを理解していれば「何かおかしい?」「何か違う?」とあなたが「気付くべき」なのです。》
そうして「探した人」だけが次の段階に移れるのです。
「呼吸法」も無しに「氣」なんか「扱える訳がない」
じゃないですか!よくよく考えれば分かることです。
もっと考えてください。そして「そんな訳ないよね」
と、気が付いてから「氣塾」に来てください。

《このご時世です。正しい「呼吸法」を身に付ける事により「免疫力」を上げていきましょう!!「氣塾」においては「遠隔レッスン」にて、各種「呼吸法」を「マスター」して頂けます。》

では、新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました