「集団帰属欲」「集団心理」に従うな!の教え(13億人の人口での独自性の確保)1

このブログは現在2600本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「インド」や「中国」では古くから

《「民衆の心理」は「操っても」決して「従うな」》

と言われます。

「インド」の「印僑」の教え「ジュガール」には

《「集団帰属欲」に「逆らいなさい」!!》

という「教え」が有ります。まあ、これらは「お師匠様」

の「つたない日本語」「集団、皆んなに従って付いて

行っては駄目なのよー!」というものを、後々私が適切な

「日本語」に起こし直したものなのですが、難しく言えば

《「集団帰属欲」に従わず「独自性」を確保しなさい。》

と言う事になります。

この様な「教え」は「インド哲学」「中国哲学」の「随所」

に現れますから「根本原理の一つ」と呼べる重要なもの

だと言えます。何故なら「インドの総人口は13億人」共に

「中国の総人口も13億人」。特に中国には「人民の海」と

言う言葉がありますが、それ程の「莫大な人達」が居る訳

ですから、

《古来から「民衆心理」「大衆心理」は「集まる 」事に
より「莫大な力」となる事が知られ、方やで何時も「政治」
からも「恐れ」られて来たのです。》

「集団帰属欲」とは「何か?」というと「皆んなに従おう」

「皆んなと一緒に居よう」「皆んなと同じ行動をしよう」

とする「欲求」です。それは「集団に同化帰属」する事に

よって「自分の身と立ち位置」を「守ろう」とする「欲求」

ですから、

《「集団帰属欲」とは「人が本能的」に持ち合わせて
いるもの。》

だと言えると思います。よって「集団帰属欲」とは「集団

心理」「大衆心理」も「同じような事」とも言える訳で、

特に「生存本能」を「刺激」する一つとして考えられます。

《特に「日本」の「保守的な心理」とは異なり「インド」や
「中国」においては「集団心理」とは決して「理性的」な
ものとは言えない「間違え易いもの」「恐ろしいもの」
「過激なもの」として伝えられきたのです。》

「より良く成ろう」とする「修行」や「仕事」の「立場」

からも「集団帰属欲」は「否定」されています。何故なら

「インド」にせよ「中国」にせよ「13億人」からの人が

居るのですから、

《何かで「大成しよう!」とした場合、「13億人」に同化
帰属した上で、そこから「人を掻き分けて」登ろうとするか、
最初から全く違う「登り方」を選び、「千人万人に一人」の存在に
なるかは、当然「後者」の方が「より有利」になる訳で、
「より賢い」と言われる「選択」になるのです。》

この「考え方」は温和で保守的、競争にあまり馴染みの無い

「日本民族」と比べると、非常に顕著な差に表れると思われます。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました