大人になり過ぎるな、簡単に諦めるな!(ご飯を食べるために仕方なく働いてませんか?)3

起業・独立開業
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《冷めた「大人の心」では何にも成れません。》

《「あなた」は「何のために働いていますか?」》
それは「ご飯を食べるため」「生きていくため」に
「仕方なく」働いてはいませんか?
《そんな「あなた」にとって、「大人である」事や「働く」という事は「面白くもない事」であり、時間拘束を受けてそれを「我慢をする事」だと感じてはいませんか?》
「あなた」にとって問題となるのは、それをどの程
度「受け入れているか」それとも「そこに少しの疑
問を持っているか?」の問題で「それが大人でしょ
う!」と言われる方は「大人になり過ぎ」だと言え

ます、もう重症です。「でも、違うかも?」と疑問
を持てればまだ軽症です。まだ間に合うかも知れま
せんね。「氣塾」では毎月けっこうな数の人達が
《魂の設計図の解読セッション》を受けて頂いてい
ますが、何故、自分の「設計図」を「解読したいの
か?」と言えば、それは「人生の転機」が訪れてい
る事を「自覚」している為だと言えます。
《それは今の「現状の環境」に対する「違和感や疑問」から始まります。つまりはそれまでは「当たり前」としてきた「現状の環境」を「受け入れる事」が既に出来なくなってきた、事を意味しています。》
でも、この時点では「未だ転機の入り口」にしか過
ぎませんから、その後の「自身の人生」がどの様に
「変化」をしてしまうか?なんて分かりはしない訳
です。そこで《「転機」とは「新たな人」との「出
会い」から始まる。》という「法則」が有ります。
《つまりは「新たな人との出会い」により、あなたが「衝撃」や「刺激」を受けて、その物事に極度の「興味」が沸いたとき、最も大きく「人生は変化」する事になります。》
もちろん「転機」の中には、そのまま現状を続けて
いたいのに、ネガティブな事情により「変わらざる
を得ない」という「残念な転機」も有りますが、大
切なのは、それにより「生じる結果」です。一見残
念に見える「転機」でも、それにより「結果が良く
なる」ことも多々有るのです。よって「上記の転機」
とは「最も理想的な転機」だと言えるのかも知れま
せん。でも、最近「不思議」に思うのは「魂の設計
図セッション」において、その「転機」を与えるべ
き人との「出会い」を毎回、具体的にどの行動をす
れば良いか?と探していくのですが、最近、その
「影響、刺激を与える人」というのが「私自身」で
ある場合が殆どで、私がその「転機の種を植える人」
にいつの間にか成っている事に気が付きました。
これは、ある意味「不思議」な事です。何故なら、
《「転機を見る人」と「刺激を与える人」は本来は別だからです。》

《さあ「チャクラ」のスイッチを入れましょう!!「氣塾」では「2番チャクラ=丹田」から順に各チャクラを「稼働」させ「覚醒」させる事が「遠隔、対面」どちらの方法でも「最短時間で可能」になっています。また「遠隔レッスン」により各種「呼吸法」も「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました