いい加減に「雇われる」思考から離れませんか?(全てを変える機会、チャンス)1

仕事
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「テーマ」を続けていきましょう!!今回も「性格、
思考パターン」に付いてのお話しです。
《今の「あなた」の現実、立ち位置、仕事、環境全てが、これまでの「あなた」の「性格、思考パターン」での「結果」によるものてす。》
今の「世の中」は過去に比べれば、とても「自由な選
択」が可能なのですから、それは、親とか環境、別の
誰かではなく、あくまで「あなたの選択」によって、
今の「あなた」の立ち位置が有ります。今回はその
「性格、思考パターン」がもたらす現実に関する話し
です。それは誰でも「自分の壁」を破ることにより、
今の「閉塞した環境」を脱出する事への「可能性」の
話しでもあります。

例えば、今の「コロナ禍」の中で、また「緊急事態宣
言」の発出により、更に日本の経済は逼迫した事態を
迎えようとしています。「コロナ禍」による「雇い止
め」は増える一方です。「東京商工リサーチ」におい
ても「コロナ禍」による企業の「休廃業、解散」は去
年には「2000年以来」で「過去最高の約五万件以上」
に達する勢いとなりました。方やで「企業倒産」は減
った訳ですが、これは「先行きの懸念」から企業自体
が「倒産する前」に「休廃業、解散」を決意して行動
に移した現れだと言えます。これにより表の計算でも
「約12万人以上」が失職、離職させられたと言えます。
「何故、我々飲食業ばかりが」という声もごもっとも
と言えます、かなりの「外食産業」の店舗撤退も続い
ています。テレビではその声ばかりが拾われています
が、既に「製造業」においては、その比ではなく、そ
もそも「後継者不足」の上に大幅な「受注減」が重な
り、ここらが潮時として「廃業解散」を選択する中小
は、表には出ませんがかなりの数になると思われます。
これまでの日本の下支えをして来た「内需産業」に近
代史において稀に見る程の極端な負荷が掛かっており、
出口が見えない状況は、今後も続くと思われます。
でも方やで「コロナ禍」の影響をあまり受けていない
産業、業種が有るのも事実です。それらは「非接触」
「リモート」「遠隔」「配送流通」それらが「可能」
な産業、業種だと言えます。
では、今回の「コロナ禍」によって、とてつも無い
「被害」にあい「失職、離職」してしまった人達に
必要な物事とは何でしょう?
《それこそ「性格、思考パターン」を変えてしまい、逆に「全てを変える機会、チャンス」と捉える事ではないでしょうか?》
ここで「負け癖」を付けない事です。特に日本人は
「負け癖」が着きやすい「思考パターン」を持って
いますから「負け続けない思考」「逆転の思考」を
身に付けるべきだと提案します。

《さあ「チャクラ」のスイッチを入れましょう!!「氣塾」では「2番チャクラ=丹田」から順に各チャクラを「稼働」させ「覚醒」させる事が「遠隔、対面」どちらの方法でも「最短時間で可能」になっています。また「遠隔レッスン」により各種「呼吸法」も「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました