「氣塾」の生徒さん達へ「4段目」からの世界とは?(丹力)2

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「1段目」「2段目」は「初頭段階」です。ここで

しっかりとした「陰の氣」と「陽の氣」の基礎、また

それらの「力」に相応しい「チャクラ」と「気脈」、

「それ用の肉体」を作り上げていきます。ここで

よく「勘違い」しやすい物事に、例えば常日頃「2番」

すなわち「丹田」に「氣」が「集まりやすい」と

自分は「丹田」が強い?と思ってしまう方がおられますが、

「チャクラ」と「氣」の「基本作用」として「補完」と

言う言葉があります。要するに「補う」ということです。

「ケガ」や「病気」をした場所に「氣」が集まって「治そう」

とするように、「丹田」に「氣」が集まりやすいということは、

「一本筋の通った」気概や気構え「信念」と言った「丹力」が

その人に「足りない」から、その場所に集まるのです。

《「チャクラ」や「氣」は特に「初頭」において「補う」

または「欲する」ものに「対応」した「チャクラ」が

頻繁に作用する。》ということなのです。

ですから、ある程度の「修行」が進めば、当然「下位」の

「チャクラ」は整っている筈であり、「6番,7番」的な

物事に「関心」や「欲求」は深まっていって然りと言えます。

更に進めば「チャクラ」の概念からの「離脱」が可能です。

よって、○○の「チャクラ」が強い。というのは、私は

「初心者です。」と言っているのと「同義」ですから、

気を付けてください。「恥ずかしい」ことです。

あと、もう一つ「丹力」というものは「見た目」では、

なかなか「分からない」ものです。その「当人」でさえ、

分からない場合も結構あります。「丹力」というものは、

その「人」の「曲げない信念」独自の成否を決める「測り」

「決心」であったり「忍耐力」であったりします。

良い意味での「職人的な頑固さ」みたいな表現も

良いでしょう。これらは「いざ!」という時に試されます。

ですから、見た目は「明るく」「力強そう」に見えたと

しても「いざ!」という時に、襲ってくる「恐れ」から

「尻込み」や「小細工」に走る「丹力」の無い者もいれば、

見た目の「線が細く」、「物静か」で「大人しく」見える

人であったとしても「義侠心」に強い「猛者」もいるのです。

やはり「氣の道」を歩むのであれば、「いざ!」という時に

なればなる程に「冷静沈着」な「精神」を持って頂きたいと

思いますね。《その為の「修行」なのですから。》

では、「3段目」に移っていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました