極論!何かを「極める」為に「やるべきこと、いけないこと」(みんな敵が良い)4

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「極める」為の「七つ目」、これは大きな「コツ」かも

しれません。それはけっこう「極端」なものです。

《みんな「敵」がいい、「敵」がいないと何もできず。》

「勝海舟」が残した「言葉」ですが、何かを「極めよう」

とする「求道者」独特の「信条」の表れで、大きく

「うなずける」方々もおられるのでは、ないでしょうか?

私は《明確に「敵」と「味方」を分けます。》極端に

言えば《「味方」以外は全て「敵」》と捉えています。

「求道者」には「中途半端」な外部との「馴れ合い」は

必要ありません。逆に「迷い」や「揺れ」の元となる

だけです。「一つ」のことを、先ず「極める」必要がある

のですから「気移り」している様では「ままなりません」。

それらも、やがては「足枷」となるからです。

よって「コラボ」なんて「あり得ません!」。考えてみて

ください。古来より「信仰」「武術」「練功法」あらゆる

「道」と呼ばれるものが「コラボ」したなんて「歴史」は

無いのです。「釈迦」でさえ「ジャイナ教」と戦いました。

つまり「馴れ合い」は「食うか、食われるか」の「道」に

とって「滅び」を生む恐れを持つのです。そんな「半端」

な事をしているから、現代の「あれこれ」は「流行っても」

直ぐ無くなるのです。ならば「他派」の良い部分を

どうすれば良いのか?となります。これも「歴史」が示す

通り、認めて「取り込めば」良いのです。そういうものです。

ならば「氣塾」にとっての「古式マスターヨーガ」と

「武当派太極内丹法」とは、どおいうことなのか?と

なりますが、これは「補完」です。「ヨーガ」と「内丹」

は「太極」と同じく「表裏」であり「陰陽」なのです。

一人の「武術家」が一生を通して「剛の拳」と「柔の拳」

を「学ぶ」のと同じで、それぞれの「欠けている」部分を

「合わせ学ぶ」ことにより「完璧」を「目指す」為です。

これらは「古くからの、教え」であり、「人の世」の

「法則」でもありますから

「頭に留め置いて」いてください。

《「世」に 「役立ち」たいのであれば、くれぐれも

「半端」はしない様にすることです。》

では、新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました