「氣」は「あの世?」「この世?」3

このブログは現在2600本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

前回の「仮説」が「反響」が大きかったので、更に

細かく解説してまいりましょう。

《仮説》

「人」を含む「生命」は「地球上」に居るからこそ、

「生かされて」おり、「保護」されているのであって、

「地球上」から遠く離れると「生きては」いけない。

私は「特定」の宗教には属してはいませんが、

「神」はいると思っていますし、この「仮設」は現代的

な「宗教観」を示しているのかも知れません。私自身は

この説は「あり得るかも知れない」と思っています。

この「仮説」が面白いのは「内丹哲学」に合っており、

他の「氣」を別の名前で呼ぶ「哲学観」とも「相反しない」

ことです。ギリシャ自然哲学の「プシュケー」、ヘブライの

「ルーアハ」、東洋哲学の「プラーナ」「ルン」も含め、

呼び名は違えど「氣」は「根源的」な生命の「構成要素」

であり、霊的な生命力を「内包」している「エネルギー」と

解いています。また「氣」は内丹でも「気息」と表現され、

物にも宿り、それを動かす「自然現象」としての「力」

ともされています。

これらを分かりやすく言うと、

我々生命体は、食物として「窃取」する「栄養素」や

「熱量」だけで「生きている」訳では無く、地上に溢れ、

全ての物に宿る「氣」により「生かされ」、「氣」の

エネルギーを元にした「自然現象」と共に「共生」

しているのだ。と、いうことになります。

「氣」を単純に「大気」「空気」と分けている訳では無く

「この世」的「物理現象」の「根元」だけではなく、

「あの世」的「霊性」の「根元」でもある。

ということです。

この哲学は東洋では「気一元論」から更に展開させた、

宋学(朱熹)の「理気二元論」が最も近い理論です。

これらの理論を「逆手に取る」と、

我々はあくまで、「氣」のエネルギーを中心とした、

「自然」と「氣」そのものによって「生かされ」いる

のだから、そこから「離れて」は「生きていけない」のだ!

とも、とることが出来ます。

「いかがですか?」

私があり得るかもしれない!と思った理由です。

更にほじくりましょう!思考を循環させましょう!

全てに「つながり」ますから。

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました