ギャーナ「あの世目線」の本当の価値観(インド哲学の価値観は全てあの世目線)1

「あの世」「この世」
このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

さて、一連の《「あの世とこの世」本当の価値観》
の一つの区切りとなる「弟子」との「ギャーナ」の
やり取りです。これら一連の「あの世目線での価値
観」を理解して頂ければ、普通の人達が如何に「あ
の世」に対して「間違った誤解」の世界観を持って
いるのかがご理解して頂けると思います。例によっ
てこの「ギャーナ」はある日の僅かに1~2時間程度
の間の「弟子」との「やり取り」を切り抜いたもの
となります。我々はこうして「智慧」を繋いでいる
のです。
弟子《昨日ふと思ったのですが「アカルマン」ってあの世からこの世を見るという視点なんだなと思いました。いわゆるスピの人達の幼いところは、この世の側からあの世をいちいち伺おうとするところにあって、実際にはその逆であの世からこの世を見ることが重要なのではないのかと思いました。》
《この世でそんな強くないからあの世に仮託するなよというか、浄であれ不浄であれこの世でやりきっている方があの世の側から見てしっかり生きてる感じがするなと。むしろ悪人であってもこの世を肯定できているのかも違うのか?とも思えました。》
《そういう意味でも無欲よりも強欲の方が勝るというか、欲の本質は欠けているものを補うところにあり、その欠けているところを補いに現世に降りていると考える方が筋が通るのではないかと思いました》

私《お疲れ様ーー!!ほーーー気付きましたか、最近の一連の価値観の全て、そしてウパニシャッドを含めたインド哲学の全てが「あの世目線での価値観」つまり「神様目線」で作られたものです。数百年、数千年の単位の太極的な目線で「何が人間にとって良いのか?」「何のために生きるのか?」がそこには込められていて、それこそがこの世で生きる我々にとっての「本当の道標」だと言う事です、よって稚拙な道徳は通用しません。》
《スピリチュアルでの価値観は個人としてのカルマを如何に重ねないか?の道徳であって、あくまで個人の主観的なもの、もっともっと俯瞰的な目線を取れる様になれば、また違う世界観が見えてくる様に出来ています。それは先の先まで考えて見極める技術だと言えます。これが「本当の達観」なのです》
《人が欲をどうすれば滅する事が出来るのか?これをよくよく考えれば見えてきます。欲が小さい者ならそれを我慢すれば良いだけとなります。でも欲が小さい者にこの世の中において何が出来ますか?となります。大した事は出来ませんよね?ならば欲を強く持ち得れるものは何でも得る、欲しいものを欲しいだけ手に入れた後には何が来るでしょうか?「もう、何も要らない」という境地です。これが「無欲」です。》
《例えば、お金がいくらでも有って、海外旅行を行けるだけ行った後には何が来ると思いますか?、もう、どこに行きたいか?ではなく「誰と行きたい」だけが残り、その行く場所とは何処でも良くなるのです。つまりは一緒に旅するメンツこそ大事になり、場所は何処でも良いのです、これが人の本質です。》
《そして、この世にはお金という概念が有り、好きな事を好きなだけ体験するには、お金が必要となり、そのお金を得る為には、それ相応の人達の役に立たないといけないという事ですよ。》
《この、あの世とこの世に共通する「本当の価値観」を魂レベルで理解出来た者だけが、次のステージに移れる様に出来ています。》
「欲」とは持ちだしたらキリが無いものだと言えま
すが、それを単純に「我慢する」「削る」事が良い
ことだと思いますか?そこが安直なのです。「欲」
とは「向上心」「探究心」でもありますから、その
「欲」を除けば「怠惰」になってしまいます。つま
り「物欲」が悪くて「向上心の欲」は良いなんて、
それも無いのです、全ては同じ「欲」です。考えて
みてください。
《「欲」を我慢して削れば「後悔」が残ります、その「後悔」により、それを「満たす」為の「来世」への「転生」が必要になります。つまりは「後悔」の残らない「満たされた状態」にならなければ、「もう、要らないよ!」と我々の魂は納得出来ず「解脱も不能」となる訳です。これが「お腹いっぱいの理論」です。》

《さあ「チャクラ」のスイッチを入れましょう!!「氣塾」では「2番チャクラ=丹田」から順に各チャクラを「稼働」させ「覚醒」させる事が「遠隔、対面」どちらの方法でも「最短時間で可能」になっています。また「遠隔レッスン」により各種「呼吸法」も「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました