「氣」は「感じる」のが手っ取り早い(氣塾と私が何故「強い氣」にこだわるのか?の理由)5

強い氣「氣」
このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《「氣」は「感じる」のが手っ取り早い》と思います。
 
「氣塾と私」が何故「強い氣」に拘るのか?の話しを
 
させて頂きましょう。そもそも「古式マスターヨーガ」
 
とは「カースト」における「バラモン」の為に作られた
 
「修行法」なのです。インドの「ヴァルナ」での「バラ
 
モン」とは「司祭」を意味しますが、現代に置き換えると
 
「団体の長」ですから「経営者、社長」が近い表現となり
 
ます。「ヴァルナ」は「完全世襲制」ですから「バラモン」
 
の家に生まれた者は僅か「15~16歳」で「家を継ぐ」必要
 
がある訳です。でも、普通「経営者」とは「10年単位」の
 
「経験」を積み、困難と修羅場を潜り抜ける事によりその
 
「能力」を「開花」させるのでが、「バラモンの家」に生
 
まれたからと言って「決して出来が良い」とは限らないの
 
です。それでも「団体の長」ですから「運営の選択」を
 
間違える事は「団体の存続」と「民の運命」をも揺るがす
 
事に成り得るので「許されない事」だと言えるのです。
 
《この本来「何十年掛かり」で培うべき「経営者」独特の
「気力、器量、勘、予感」を「人工的」に作り出そうと
数千年前に「開発」された技術が「古式マスターヨーガ」
だと言えます。》
 
《この「気力、器量、勘、予感」が全ての「鍵」となりま
す。では、どうすれば「上記の能力」が「有効に機能」
すると思われますか?》
 
《その「答え」となるのが「力を得た」事により生じる
絶対的な「ゆとり」により「有効に機能」するのです。》
 
「分かりますよね?」あなたが困難やハプニングに「直面」
 
したとして、何の「ゆとり」の無い状態なら「パニック」
 
に陥ったり「狼狽」する事になり「怖気付く」事でしょう。
 
《あらゆる「力」というものは「気力、筋力、金銭力」
そして「持久力」も含めて、「強化養生」する事により
「圧倒的なゆとり」を生み出します。この「ゆとり」の
「説得力」こそが「精神力の支え」であり「勘、予感」を
正確に「発現」させる源となるのです。》
 
この世において、あらゆる「スキル、能力」は全て「力」
 
の「裏付け」と「下支え」により「担保」されているもの
 
だと言えます。そこに、どれだけの「良い理屈」や「思い
 
やり」が潜んでいたとしても、それが「机上の空論」では
 
意味がありません。つまり、
 
《人は根源的に、あらゆる「力」に「ゆとり」が無いと、
他の人達に対して「何もしてあげる事は出来ない」。》
 
「あなた」には「力」が有りますか?「あなた」には「力」
 
の「余力」を持っていますか?
 
《もし「あなた」に「本気」で「他の人達」に何か「良い事」
によって「役に立ちたい」と思うのであれば、サッサと
「力」を鍛え、蓄えて、「ゆとり」の中で何が出来か?を
考えるべきですね。》
 
これが「理解」出来たなら、「氣塾」に参加されれば良いと
 
思いますよ。
 
 
 
では、新たな「テーマ」に移りましょう!!
 

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 公式サイト|古式マスターヨーガ・武当派太極内丹法
陰の氣を操る古式マスターヨーガと陽の氣を操る武当派太極内丹法を伝授する 呼吸法 気功 瞑想教室です。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました