「右脳的思考」と「左脳的思考」どちらが良い?(勘の精度もバイオリズムと同じで循環する)4

予感・勘
このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「何が起こるか分からない」という「転換期」の
「世の中」においては、「勘の精度」を磨いて大い
に「勘を活用」して物事の選択をする「右脳型思考」
の方が何かと有利になる。ということでしたが、
ならば、絶えず「勘」だけに頼れば良いのか?と言
われるとそこまで単純ではなく、
《「勘の精度」も「バイオリズム」と同じく「定期的に上下」を循環している。》
ということでした。では、大いに「勘を尊重」する
「プロ達」はどうしているのか?となりますが、
《「プロ達」は絶えず「自身の勘の精度」の「良し悪し」を絶えず「管理」確認しているのです。》
これは、例えば「投資家」もそうですが、プロにと
っての「勘」とは「料理人」にとっての「包丁」と
同じで、絶えずその「切れ味」を「確認」する事と
共に「磨いて」手入れをする必要があるのですが、
それは、使える「唯一の相棒」「唯一の武器」とも
言える大切なものですから、大切に管理をする必要
があるという訳です。
《そこで、あまり「勘が頼りにならない時」プロはどうするのか?となりますが、それでも「プロはプロ」ですから「調子が悪い」といっても「65点以上」のスコアを、そのポテンシャル的に出さないとプロとしての「格好」が付きませんよね。》
なら、どうするのか?と言いますと、
《先に「先達」や「自身の経験」を元にした「実証済
み」の「理論、ロジック」を「重んじて優先させる」ことをしてから、必要に応じて「右脳」の「経験による勘」を活かすという「左脳的思考」に戻している訳です。》
これで「見えてきた」と思いますが、
《現実の「プロの世界」では「右脳的思考」と「左脳的思考」をその時の「状態」に応じて「自在に切り替える」ことにより、あらゆる「困難な事態」においても臨機応変に乗り越えている、ということなのです。》
どんな「世の中」においても、絶えず「真理」とはそ
の「両極に存在」しています。それは「真逆もまた真
なり」の通りです。よって
《「左脳的思考」と「右脳的思考」のどちらが良いのか?という「議論」は、とても「不毛」な決着の無い議論だと帰結されることになります。》
「左脳的思考」と「右脳的思考」どちらに「良し悪し」
が有るのか?ではなく、どちらにも「良し悪し」が有
るということなのです。ただし、現代が「何が起こる
か分からない時代」という「前提条件」においては、
《大いに「勘」を大切にする「右脳的思考」をベースにして、その「勘」の「精度が下がれば」過去の「経験とデータ」を基にした「左脳的思考」を活用する》

これが本当の賢い「百戦錬磨のプロ」の実践的な思考
パターンだと言えるのではないでしょうか?
そして、これはあらゆる「場面」において、活かされ
ることになります。

《さあ「チャクラ」のスイッチを入れましょう!!「氣塾」では「2番チャクラ=丹田」から順に各チャクラを「稼働」させ「覚醒」させる事が「遠隔、対面」どちらの方法でも「最短時間で可能」になっています。また「遠隔レッスン」により各種「呼吸法」も「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 公式サイト|古式マスターヨーガ・武当派太極内丹法
陰の氣を操る古式マスターヨーガと陽の氣を操る武当派太極内丹法を伝授する 呼吸法 気功 瞑想教室です。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました