「右脳的思考」と「左脳的思考」どちらが良い?(右脳的に勘で捉えてから左脳で考える)3

予感・勘
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

普通の皆さんの「仕事」における「脳の使い方」とは
《先に「先達」や「自身の経験」を元にした「実証済み」の「理論、ロジック」を「重んじて優先させる」ことをしてから、必要に応じて「右脳」の「経験による勘」を活かすというものです。》
これが「左脳的思考法」で「普通」で「定石」ですが、
「氣塾」の推奨する「考え方」の手順は、より「経営
者的」「自営業者的」な「思考法」とも言える、
《先ずは「右脳」で「直感的」「ひらめき的」に考えてから、それを「左脳」により「理論的」な「整合性」をチェックして、破綻が無いか?を確認する手順で、これは「右脳的思考法」だと言えます。》
何故なら、先にも書いた通り、今年の様な「転換期」
の「世の中」においては、普通には「起こり得ない
物事」もあり得るのですから、過去の「定石、セオ
リー」自体が「通用しない」という理由からです。
《そんな「乱世的」な「社会状況」においては、大いに「勘」がものを言う事の方が「単純に多い」と言えます。》
でも「過去の歴史」を振り返れば、現代の「平和な
時代」に至る以前の「戦時」や「法律」により、あ
らゆる「個人の権利」が守られる以前の「安定の無
い時代」においては、同じく「人々の生き方」にお
いては、大いに「勘」がものを言った時代だったと
言えるのではないでしょうか?
現に「氣塾」の「生徒さん達」においては、今回の
「コロナ禍」においても、様々な「施策」を大いに
「勘」に頼って実行することにより、殆どの生徒さ
ん達は「被害を被らずに済んでいる」というのも、
一つの事実です。
ならば「勘」だけに「頼って」大切な仕事の全てを
決めれば良いのですか?と聞かれますと、これもそ
こまで単純ではありません。何故かと言いますと、
《「勘の精度」は「バイオリズム」に連動していて「精度の高い状態」と「低い状態」を「定期的に循環」しており、いつも「一定」いう訳ではないからです。》
これは、私においてもそうですし、常に「勘」に頼
り「選択采配」をする、あらゆる「経営者、自営業
者」の皆さんにしても、同じことだと言えます。
《ただし「プロの勘」に関しては、全く「間違い」という訳ではなく「自身の波のリズム」と「世間の波のリズム」が周期において「ズレる」という表現の方が、しっくりいくと思われます。》
これを具体的に「計る」のには、例えば「取引き」
を進めるにおいて、こちらが「取引先」に「電話」
をしたとして、相手が直ぐに出て「今、丁度連絡し
ようかと思っていました!」となれば、これはベス
トタイミングで「勘の精度が高い」と言えます。
また逆に、相手に電話を入れても「今、席を外して
います」更に電話をしても「今日は直帰となりまし
た」となれば、凄くタイミング的に「勘がズレてい
る」と認識出来ます。これは「自分の心の都合を優
先」した為に「相手のタイミング」を読み違えた。
とも言えます。つまり「精神内」に「下手な思い」
が有ると、途端に「勘は狂う」という事でもあるの
です。「勘」とはとても「複雑」で「デリケート」
なものなのですよね。

《さあ「チャクラ」のスイッチを入れましょう!!「氣塾」では「2番チャクラ=丹田」から順に各チャクラを「稼働」させ「覚醒」させる事が「遠隔、対面」どちらの方法でも「最短時間で可能」になっています。また「遠隔レッスン」により各種「呼吸法」も「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました