6月29日知恵哲学講義「ゴータマ・シッダールタ前編」(苦行僧の志とシッダールタの志の違い)6

釈迦ガウタマ智恵
このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

やがて太子は「浄飯王」に「城を出たい」と懇願します。
一旦は「浄飯王」の説得により留保するのですが、
太子は初めて「城の外の世界」を見る事にするのです。
これが「出家」のきっかけとなる《四門出遊》です。
《東門》太子が東門から出ると「老人」と出会います。
王様であっても、歳をとると「老人」なると悟り衝撃を
受けます。《南門》しばらくして「南門」から出てみると
病に呻く「病人」と出会い、王であっても「病気」になる
と悟り再び衝撃を受けます。《西門》更にしばらくして
「西門」から出てみると「葬儀の行列」に出会い、王で
あっても必ず「死ぬ」ことを悟り、また衝撃を受けます。
《北門》やがて「北門」から出て行くと「修行僧」と会い
ます。今が「幸せ」で「楽し」かっとしても、それは一時
の事で、直ぐに年老い、病を得て死んでしまう、と悟り、
何もかも得ていたとしても、どうすれば「崩れない本当の
幸せ」を手に入れれるのか?について考える様になります。
やがてある日のよる、太子が御殿で目を覚ますと、昼間
美しく着飾っていた女達が、みっともない様子で寝てい
たのを見て「幻滅」し「これこそ人の姿なのだ」と知り
ます。《私は何の為に生まれてきたのか?このままでは
「生きている意味」が無くなってしまう!》と思い、
もう誰にも告げず「健陟=かんたか」と呼ばれる白馬に
乗り、城を後にします。太子は「29歳」2月8日の事
です。これが有名な《出城入山》です。
ここで「ポイント」となるのは、太子が「北門」より
出た際に、気高い「修行者」と出会い、これが「出家の
機縁」だと伝えられるのですが、森の「パールガヴァ
仙人」の元で七日間暮らした際に、数人の「苦行僧」と
論じるのですが、彼らの考えは
《来世の安楽を得る為に、現世の修行を積むという
「個人主義的」な修行で、太子の「理想」とする「人の
苦悩を解脱し、多くの人の心を救う。という願望とは、
全く懸け離れたものだった、という事になるのです。》
つまり根本的に「自分自らを救う」苦行僧に対して、
「広く人の心を救う」という太子の願望には、事の
最初から全く異なる「志」が有ったのだ、という事です。
更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 公式サイト|古式マスターヨーガ・武当派太極内丹法
陰の氣を操る古式マスターヨーガと陽の氣を操る武当派太極内丹法を伝授する 呼吸法 気功 瞑想教室です。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》
(氣塾、気脈の詰まり取り施術、対面個人¥12000、遠隔初回¥10000、2回目以降¥5000)

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました