6月29日知恵哲学講義「ゴータマ・シッダールタ前編」(無所有処と非想非非想処定を体得)7

ゴータマ・シッダッタ智恵

このブログは現在2600本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

太子が城から白馬に乗り、出て行ってしまった後、当然
城は大騒ぎとなり、「浄飯王」は捜索隊を出すことに
なります。太子に追いついた捜索隊は説得に努めます。
でも太子の決意は固く《父王の慈愛はよく知っています
が、私は地上の王ではなく、人の心を救う王となりたい》
と本心を告げます。捜索隊は説得を断念し王宮に戻ります。
そして太子は城の外の世界を存分に知る旅を続けていき
ます。使臣と別れたシッダルタは「マカダ国」の王舎城
のあるラージャグリハに向かいます。その近くには
「ジャイナ教」を率いる「マハーヴィーラ」やその信者
苦行者も多数暮らす場所です。太子がこの地を訪れた
事を知った「ピンピザーラ王」は国の精鋭部隊を護衛に
付ける申し出をし、太子を取り込もうとしますが、聡明
なシッダールタはそれを見抜き断ります。
《シッダールタ    が「乞食修行者」になったのは、欺瞞や
謀略の渦巻く俗世からの「脱却」が目的であり、どの
様な「誘惑」も彼の心を動かす事は出来なかったのです》
★「無所有処=むしょうしょ」
シッダールタは彼の未来を予測した「アーラーラ・カー
ラーマ仙人」の元を訪ねます。彼は三百人の弟子達と住み
シッダールタは彼に導きを願い、思索瞑想を続けます。
ある日シッダールタはアーラーラに真理を尋ねます。
アーラーラは「無所有処の理」を述べました。
「無所有」とは何も所有しないと言うことを意味します。
二元論において、人は「プルシャ=精神」と「プラクリ
ティ=根本原質=物質原理」によって形成されていると
します。プルシャは精神ですから「生、病、老、死」の
影響を受けない常住不変です。プラクリティには肉体的
物質世界を展開しますから「自我の意識」が起こる。
「迷いや悩み」はこの「純粋精神」と「自我意識」の
混同から起きる。瞑想による実践で「自我意識」から
解放され「純粋意識」だけになる、この「心の束縛」
からの解放こそが「無所有処」であると言います。》
シッダールタはあっという間に、それを体得してしまう
訳です。アーラーラにより得る処はありましたが、この
「無所有処の境地」が「最上の真理」とするアーラーラ
には納得出来ず、シッダールタは彼の元を去ります。
更に彼は「ウッダカ・ラーマ仙人」の元で、極めて僅か
な想念が残るだけで、ほぼ「無想」に近い「禅定の境地」
「非想非非想処定=ひそうひひそうしょてい」の教えを
学びますが、これもあっという間に体得してしまうのです。
シッダールタはウッダカ仙人にも失望し彼の元も去ります。
更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました