再解説、宇宙シリーズ、人類の「宇宙滞在」に新たな壁(それは、神の領域なのか?)12

宇宙
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《それは、神の領域なのか?》

人類が「未踏の領域」に踏み込もうとするとき、

あたかも「先回り」した様に、用意周到に「その力」

によって「ルール」や「法則的」な「巨大な壁」が

仕込まれているのが、現代の「科学」「医学」にも、

言わば常識の様になってきた感じさえあります。

それは、あたかも「人類」が「超えて」はいけない

「神の領域」に足を踏み込もうとしているのかも知

れません。

こと「宇宙探査」に関しても、例によって「見えざ

る力」が働いている気配を、強く感じざるを得ない

のです。これは、以前にも書きましたが「地球」を

一つの「氣」の大きな「循環系」として捉えた時に、

この「氣の循環系」によって「人類や生物」に「氣

を供給」して生き長らえることが可能になる。とし

た時に 《「人類」を含めた「地球由来の生物」は、

「地球」という「供給源」から遠く離れては「生き

て」いくことは出来ない「可能性」があるのです。》

つまり、「言い方」を変えると、

《「神様」は「地球」と「人類」を含めた「生物」を
「ワンセット」として、「生命エネルギー循環系の
システム」を 構築した経緯から、「人類」と「生物」
を「地球の外」に「特定の時間」以上は出すつもりは

無い、のかも知れません。》

あらゆる、自然の持つ「システム」を「人類」が「科

学」や「医学」の新技術によって「人工的」に造り出

そうとしたり、代用しようとした時。

つまり「人類の倫理観」を「神の領域」に踏み込ませ

ようとした時に、その現象は起こります。

例えば《「クローン人間」とは「ドナー」と「遺伝子

情報」が全く同じな「別個体」つまり「別のヒト」。》

とした時に、《「クローン人間」とは「ドナー」と

「歳の離れた双子」となり、あくまで「別人格」として

扱うべきときに、その「歳の離れた双子」が、ほぼ確実

に「不健康」な状態で産まれることが分かっている》

訳です。また「医学」により「寿命」を、この「100年」

で、ほぼ「50年」増やしたときに、「生き甲斐」「目的」

を持っていなければ「寿命は縮まる」のです。そして

今回人類が「宇宙探査」をしよう!とした時に「人類」

の想像よりも、余りにも強力であった「銀河放射線」に

より、なまじの「遮蔽技術」では「宇宙」ではとても

「生き長らえない」ことが分かったのです。

《「宇宙探査」にしても、「原子力発電」にしても
「リニア新幹線」にしても、これからの「人類」の
未来の為には、この根本的な「見えざる力の研究」と、

その「遮蔽技術」は、避けて通れない問題なのだ、

と言える訳です。》

そして、ここまで進んだ人類において、それでも

「神様の領域」に「踏み込む挑戦」を続けていくのな

らば、より進んだ「倫理観」を備えなければ大変な事態

を招くことになることも、覚悟しなければいけないのか

も知れません。

それは、これまでに無かった「挑戦的技術」により、

「滅亡の危機」を招く恐れを「暗示」「警告」している

のかもしれないからです。

いかがでしょうか?

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました