再解説「何で自分ばっかり」は選ばれた証(原因は脆弱性「自分ばっかり」には必然性がある)3

プロの世界
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《原因は脆弱性「自分ばっかり」には必然性がある》

《「何で自分ばっかり」困難がおこるのだろう?》

そんな「根底から」それまで「積み上げできた全て」を

「ひっくり返す」ような「困難」。今考えれば「25歳」

で「独立」してから、私も「20回、30回」と乗り越えて

来たような気がします。「経営者」にとっては最も背筋

が凍るような話しですが、

「経営者」「会社」には「付きもの」だと言える事なの

です。それでも「其れなりの報酬」や、それを支えて

くれる「社員」や「仲間達」との繋がりが有るから

こそ、それに「耐えていける、力」となる訳で、

《それを何度も「乗り越える」事によって「いっぱしの
経営者」に成れると思っておいた方が良いと思います。》

でもそもそも何でその「自分ばっかりの困難」が起きる

のか?と言いますと、

《その自分の扱ったり、行なう「商品」なり「サービス」、
「仕事」なりが、完成度的に「未完成」だからなのです。》

《それを「世間」では広く「脆弱性の表れ」と表現
されます。》

「完成度」において低い「商品やサービス」は、その

「仕事」「ビジネス」において「土台」とは成り得ません。

仮に一時的には売れたとしても、より「完成度の高い」

「二番手、三番手」が市場に出れば、あっという間に

「ひっくり返される」このになるでしょう。そんなもの

売れたとしても「数ヶ月」の「場繋ぎ」にしか過ぎず、

決してあなたの「ビジネスの土台」とは成り得ないの

です。「考えてみてください」

《誰でも、最初は「目先の利益」となる「数字」や

「お金」「売り上げ」だけを追います。》

でもこれだけでも最初の壁と言える「困難」でして

《どんな「レベル」の「商品、サービス」であっても、
それを「数字、売り上げ」に「変えれる人」は「百人」
居て、僅かに「一人が二人」の確率となります。》

その他の人達は皆「素人レベル」の「売り上げ」しか

叩けず、大体が「一年、二年」の間にリタイアします。

《つまりは、最も「基本」となる「営業力」が「不足」
しているということです。》

《この、基本的な「営業力」こそが最初の「足場固め」
となります。》

あらゆる「仕事」「商売」「ビジネス」とは売りもの

としての「商品」「サービス」そして「売る力」となる

「マンパワー」としての「販売力」、その「両輪」が

「正しく揃って」こそ「売れる力」となります。

《つまり「何で自分ばっかり」困難がおきるのか?の
「根本的な理由」とは、その「両輪の力」が「未成熟」
「不完全」により起こるのであり、その「自分ばっかり」
には「困難」を起こす「必然性」があるのです。》

「起こるべくして起こる」ということです。よって、

「自分ばっかりにおこる困難を回避」する為には、

あらゆる要素において「足場固め」は不可避となり

ます。

《「経営者」にとって、定期的な「足場の踏み固め」
は「必須」となるのです。》

いかがでしょうか?

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました