「攻めと守り」転換期にはどちらが有利?(性別の違いから考える「攻めと守り」)3

性別転機・転換期
このブログは現在2600本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「守りか攻めか」次は「性別」です。この「性別、 に
 
おいてはとかく昔から「男性は攻め」で「女性は守り」だ
 
と言われがちです。それは「男性は遠くの未来を見て」
 
「女性は今日明日の足元を見る」という「性質」からも、
 
来ているでしょうし、やはり 「出産、子育て」という
 
「家、家族を守る」一大事業の性質から、そうなるのだ
 
と言えるのかも知れません。でも、今から30年程前、丁度
 
バブルの時代からバブル崩壊に至る時代、「起業」したり、
 
何かの「仕事」に人生を掛ける「出来る」「攻めの女性」が
 
自分の周りにも沢山おられた様に思います。
 
とても「イケイケ」で「成功願望」も強い、強気でキレる方
 
が「カッコいい」という時代の雰囲気も有りました。でも、
 
その後の「バブル崩壊」と「金融危機」等、強力な「デフレ
 
圧力」と「ゆとり教育」の影響により、その様な方達の牙は
 
抜かれます。現実世界の「成功確率の低さ」「シビアさ」から
 
「安易な成功物語」は陳腐に映り、デフレ平成の時代は沢山の
 
人達から「攻めの思考」を剥ぎ取り、いったん「女性の攻めの
 
時代」は終わった様にも思えました。
 
でも、どの時代においても「攻めの思考」を持つ女性は一定数
 
おられる訳で、平成の女性の「成功物語」で多かったのが、
 
やはり現代特有の「離婚率の高さ」から「シングルマザー」に
 
成って「子供と自分」の生活を守るために「一念発起」、
 
新たな「アイディア」を発想して、それが世間に受けて起業
 
に至るという《「守る」ための「攻め」》つまり単純な性格と
 
しての昔の「ガツガツ」した「攻め」や「守り」ではなく、
 
より「成熟」して「高度」な「攻め」や「守り」の形が出て来
 
たのだと思われます。
 
現代における「女性の生き様」は「多種多様」だと言えると
 
思います。もちろん現在でも、その「性」から「守り」が
 
主流かも知れませんが、その「守り」も単純な「守り」では
 
なく「より良く生きる」為の「あれこれ」の発想が入っており、
 
日々の「生活」を彩り「不具合を解消する」趣味的なものや
 
「手作り」等、《過去にあった「成功」だけを目的としない
 
現代的で文化的な「起業の形」が沢山、模索されています。》
 
やはり「守りと攻め」その点において「男性」と比較すると
 
「女性ならでは」の非常に「バランスの取れた視点」が、その
 
「性質」として伺えると思います。人の人生の「ステージ」
 
には様々な状態があるもので、「しなやか」な女性のバランス
 
感覚は「経営者」にとっては「理想の形」だと言えるのかも
 
知れませんね。
 
 
 
更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 公式サイト|古式マスターヨーガ・武当派太極内丹法
陰の氣を操る古式マスターヨーガと陽の氣を操る武当派太極内丹法を伝授する 呼吸法 気功 瞑想教室です。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました