内丹法を話そう、正しい気功とは?(中国での気功は正しくは「吐納法」といいます)1

内丹法を話そう、正しい気功とは?内丹法
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

さて「コロナ禍」による「外出自粛」で、思うように外に
出ることが出来ず、悶々とされている方も多いと思います。
「こんな時だからこそ」こんな時にしか出来ない「あれこ
れ」を考えて進んで行きましょう!。こんな時でも先々の
事を考えて「氣塾」に参加されようとする方はおられるの
ですから、今回は、そんな方達の為にお話しをさせて頂き
たいと思います。
今回のテーマは《そもそも「正しい気功」って何だ?》と
いうことです。「気功」とは「氣」を養生する事により、
得ることが出来る「功」すなわち「効能、効果」そして
「功徳」のことを示しています。実はこの皆さんにも少し
馴染みのある「気功」という「言葉」は比較的「近代」に
なってからの「言葉」なのです。それまでの長い歴史の間
この「技術」は「秘術」とされてきた為に、時代や場所に
より「呼び名」は様々で統一されていませんでした。
《「気功」という言葉自体は「中華人民共和国」建国後の「1957年」に「国営気功療養院院長」であった「劉  貴珍」が「気功療法実践」を著し、これが各国で翻訳され広まり「気功」という呼び名に統一された、という事なのです。》
つまり比較的若い言葉なのです。
《では、我々「正当な武当派」の門人は「気功」と呼ばずにどう言われてきたのか?と言いますとそれを「吐納法=とのうほう」と呼んできたのです。》
「吐納=とのう」とは「吐く息=吐気」と「納める息=
納気」の事を意味しています。我々の普段している「息」
とは「不随意呼吸」と言い「不随意」ですから「意識をし
ていない呼吸」です。それに比べて「吐納」とは「意識を
してやる呼吸」すなわち「随意呼吸」を指しています。
この点において、古来からの「インド」における「伝統的
ヨーガ」も全く「同じ」だと言える訳です。
《つまり、我々は「呼吸を意識的に制御する」事により、「氣」という「生命エネルギー」を発生させ、強化をする事を意味している訳ですから、極端な言い方をすれば、「正しく呼吸法」を持たない「気功」は、ある意味「偽物」だと言ってしまっても過言ではないのです。》
「中国本土」においても「気功」による「医療効果」が認め
られて以来、本来認められていない「宗教における布教活動」
自体においても「気功」と言ってしまえば「宗教的な活動」
もある程度容認された、という経緯から「1980年代」以降、
新しい「宗教気功」が次々と現れることになったのです。
その結果、中国政府は「中国気功科学研究会」という組織を
設立し歴史を持たない「信仰宗教的な気功」の締め出しを
計る羽目に陥ったのです。それらや、それらの「分派」が
相当数、現在の日本にも入ってきていますから、これを機
に「気功」を始めたい、気功に興味が出てきたという諸氏
におかれましても、
《「呼吸法」を持たない「気功」は本来の「気功」とは言えない。》
これは「インドのヨーガ」においても同様だと、知って
おいて頂きたいと思います。

《このご時世です。正しい「呼吸法」を身に付ける事により「免疫力」を上げていきましょう!!「氣塾」においては「遠隔レッスン」にて、各種「呼吸法」を「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました