もっと気配を感じましょう!気配の感じ方(ヨーガや気功は健康の為だけにやっている訳ではない)2

感覚
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《我々のやっている「古式ヨーガ」や「内丹法」等の「気功練功法」は「健康のため」だけにやっているのではありません、今回の様な「厄災の気配」を感知し「最善の策」とは何か?を探り、事前に狡猾に対応出来るために、日々この「感覚」を「磨いている」と言えるのです。》
現に、今回の「コロナ禍」の中にあっても「氣塾生」の殆ど
全員が「仕事を失い」「困窮の淵」に立っている人はいない
のです。まあ、これには一つの「理由、仕掛け」がありまし
て、一つ「厳しい」ようですが「今年の頭迄」に「氣塾生」
であっても、いつまでも「変わろうとしない」「変わる事を
拒む人」には「退会を進めてきました」。どんなに「優れた
技術」を伝えようとしても、それを「使えない」「使う勇気
を持てない人」には「技術は無駄」になってしまいます。
もちろん「ビジネス的」には人は多いに越した事はないので
すが、それでは「お互いに時間の無駄」と考えます。
《この様な「技術」は「自分」に、そして「世間様」に共に「役立ってなんぼ?」のものです。これからの時代「勇気を持たない」根っからの「ネガティブ」は「害悪」を生みます。「コロナ後」のこれからの時代に「何かを成そう」とする人、「リーダー」はそれでは駄目なのです。どんな時代、世の中であっても「前向き」を保てる「胆力」こそが重要なのです》
「コロナ後」のことを考えれば、まだまだ今年、来年も何が
起きるかなんて、誰にも正確には分かりません。それでも
一つ言えることは、昔のように「簡単」ではないでしょう。
卓越した「知恵とアイディア」が必要になります。
《今回の「現象」により「守旧的なもの」は滅び「先進的なもの」が「生き残り、栄える」この事が「強制的に加速」されました。》
今月も「新たな参加者」が来られていますが、今の「氣塾」
が「集めて」いっているのは、こんな「困難な時代」に勇気
を持って挑んでいく「次世代の挑戦者達」です。「挑戦者」
だと言って「年齢は関係ありません!」
《「氣塾」に学んで、何かを「成そう」とする「志」さえ有れば良いのです。何を成すべきかは、その人の「宿命」が決めます。》
今、何も出来ない「飲食業の人達」も「物販の人達」も次に
「何をやるべきか?」を生き残りを賭けて「全力で考えて」
行動に移そうとしています。「氣塾生」はそんな人達に
「役立つ存在」に成って頂きたいのです。
《そんな「立場の人間」こそ「予感感覚」を持っていないと「話にならない」「宛にならない」のは当然だと思いませんか?》
その様な人達には、優れた「世間の気配を読む」予感感覚
は必須となるのです。それは何より「宛になるもの」なの
ですから。

《このご時世です。正しい「呼吸法」を身に付ける事により「免疫力」を上げていきましょう!!「氣塾」においては「遠隔レッスン」にて、各種「呼吸法」を「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました